09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

遊びに行ってるわけでは決して無いだろうけど。

2006.01.18/Wed/00:00:00


 引き続き4人組の話。
 ・・・こんなに引っ張るほどのもんでもないんだが。続きを読んでしまったので。
 いろいろと思うところもあるし。。。

 本当引っ張るもんじゃないんだよ・・・なんでだ、私・・・。


 あのあと続きを読んだのだけれどねー。
 読めば読むほど、「まともなひといないんだろうか・・・」 と思ってしまうんですよ。つくづくそう思う。
 だって、タレ目の下睫毛に、腹黒な一見優男、触覚の生えたひとに、有り得ない胃袋。とか。大の男がうさちゃん持ってたりとかさ。

 いや、なんていうか、本当に変な人ばっかりだなぁって・・・。
 あ、でも、別に貶しているわけではなくて。そんなつもりは無いのです。
 多方面からつっこみがきても困るので念の為弁解しておきますが。
 ただの正直な感想です。
 あんな食欲ありえないよ・・・。
 ほんと、下睫毛が・・・・・・・・・!!!

 魘されそうになる感じは否めないよね。あのしたまつげ。

 どうでもいいけど、「下まつげ」 ていうと、こどちゃを思い出すんですが。
 ええっと、『まゆげボーンで、下まつげボーンで、鼻血ブー、くん』?だっけ。あだ名が印象的すぎて本名はすっかり忘れたけれど。
 あれには、幼心に強烈な印象を植えつけられました(笑)
 きっと今でも、何も見ずに絵描けると思う。


 そうだな、絵的に普通なのはお猿さんくらい・・・?
 ええと、なんていうか。かっこついた着飾ったやつはいいと思うもの。本来の、本家本元の一般に使用していると思われる衣装の。色々複雑な装飾のついたやつ。
 強いし。
 なんていうかある意味最強だし。
 うん、強いやつはいいよ。
 背は私より低いみたいだけど。


 あれの本家本元といえば、小さい頃によく読んだ記憶がありますが、本当に不思議で仕方なかった。
 岩から猿が生まれるなんて有り得なくない?
 だって、無機物から有機物が発生してんのよ?おかしいYO!!
 幼心に不思議でしょうがなくて。
 それは孫 悟空だからだ、って割り切れんかったね。そういうもんなんだ、ではどうしても納得できませんでした。
 封印されたのって、悪戯して如来(だっけ?)の指に落書きしたりしたのを怒られたからよね、確か。
 ・・・結構心狭いよね・・・。仏のくせに。(罰当たりだ)
 あと、なんで河童と豚なんだ?とか。
 瓢箪に吸い込まれたりするしさぁ。

 図書館で借りてきた本を読みながら、よくそんなことを思ってました。なんて子ども・・・。
 またその図書館で借りてた絵本が、いろいろとすごくてさ。
 子供向けのくせに異様にエロいんだよ。
 誘惑されるとことか鮮明に描かれてたり、挿絵の女の人がやたら妖艶だったり。
 教育的にどうなんだろうと思いました。
 たしかあれは、幼稚園~小学校1,2年用、とかってやつだった筈だ。その頃週末はよく図書館連れてって貰ってたから。
 もうちょっと何枚か余計に、オブラートに包んで欲しかった。

 だって本当に凄かったんだって!
 びっくりだよ。子供向け絵本で。


 子供向けって、意外に侮れないね。



 ここまできて結論がこれって・・・。
スポンサーサイト
カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/94-4fa958f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。