09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

特に何も無く一年が過ぎた。

2005.12.31/Sat/00:00:00

 何だか年の瀬って感じがしませんね。

 ・・・私だけですか、そうですか。

 特に変わったことも実感も何も無く、普通に一日が過ぎていく感じです。
 紅白もレコード大賞もなんとなく流れで見ていたけれど、別に。日付が変わった瞬間とかだっていつもと変わらない日常の一瞬、でした。
 ああ、なんて無感動・・・。
 月が変わっただけ。
 きっと明日もいつもと変わらんのだろうなぁと思う。そしていまさらお年玉は貰えんに違いない。貰えてもいつもと同じ額だろうかと。(お年玉じゃないね、あの金額だと。普段の分と一緒だ)

 小学生の頃とかはもっと、大晦日、とか、お正月、とかそういうんがあった気がするんだが・・・。
 寝る時間遅くなったのもきっと関係してるんだろうなぁと思う。
 昔は12時とか未知の世界だったもんなぁ。今、普通に過ぎるし。夜は怖いと思わんくなった気がする。でもきっと、それはいけないことなんだと思う。


 今年一年を振り返るとか、ものすごくしたくないんですが、まぁ、それなりにいろいろあったので。
 来年こそは真っ当に生きたいです。

 ・・・志が低い。




 今日は母上に頼まれておつかい行ってきました。ええ、ちょっと近所の商店街まで。
 大晦日だというのにすごい人でねー。なんであんなに子供が多いの・・・。
 私はまぁ、その人ごみに負けずなんとか買い物を済ませてきました。

 ついでに本屋に寄って、少年陰陽師の最新刊をげっと。
 うふふ。今回も表紙が美麗ですねvv紅蓮が素敵だ。
 新章突入ということで、前回からそりゃあもう続きを楽しみにしていたものですから嬉しくって嬉しくって。帰り道の私と言ったら怪しいほどに浮かれていました。
 人ごみなんてなんのその。

 帰ってすぐに一気読みです。

 私の本の読み方は、新しい本(含む漫画)を手に入れると、いつも1回目は、ばばっと斜め読み。そして2回目はしっかりとはじめからじっくり読む。
 その後、3回、4回、、と続いていくんですが。
 昔からこういう読み方で。
 続きが気になってじっくり読んでいられないんですよね、初めて読む場合。だから、飛ばし飛ばしでもとにかく最後まで内容を確認して、話のあらましを把握して。それからちゃんと本読み、とでも言いますか、飛ばさずにきちんと読むんです。
 1回目からしっかり読む、て人が多いみたいなんですけどね。私の周りだけかな。
 だから、昔は結構驚かれた覚えが。読感文の時なんかがいい例ですな。何回読んだ?とかよく聞かれたもんだよ。
 懐かしいねぇ。




 まぁともかく、来年は真っ当に。こまめに。きっちりと。

 まともな人間になりたいです。


 ・・・なんだろう、このグダグダな締め。
スポンサーサイト
カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/82-73ffd6e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。