10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

やっとこさ…やっとこさ…

2009.05.22/Fri/07:57:51


 見終わった――っっ!!



 もー最後まであちこっちそここですれ違ってすれ違って、お前らー!! て、もやもやしました。
 終始ずっとやきもきしっぱなしで。
 そこ、もうちょっと分かってあげようよ! とか、
 もう少し言い方ってもんがあるだろ! とか、
 本当は違うでしょう! とか。

 行き過ぎていろいろと間違っちゃった感があるけど、最初に望んだものは本当にささやかで真っ当なものだったのに、いつの間にか周りを巻き込んでズレていってオオゴトになって。
 哀れになるくらい、頑張ってるのに報われなくて。
 足掻いてもがいてジレンマに苦しんで、でも報われなくて。
 結局最後は憎まれる側に回って、そんなとこがどうしようもなく愛おしくてしかたない。
 頭でっかちなのにどこか抜けてて、そんなところもまた憎めない。


 スザクは自分の個人的好みからはもともと外れているのだけど、R2ではだんだん好きになっていったなぁ。
 途中、荒んで落っこちて成り上がるところが堪らない、とか思った自分は、斜に構えすぎてるんだろうか。
 それともじつはS?
 思ったより格好良いやん、と不覚にも思いました。
 やっぱり、るるの友達はこの子だけだったんだね。

 しかし如何せんR2は全体を通して星刻が格好良すぎた。
 緑川さんの声て、個人的に苦手で昔からあんまり受け付けなかったんだが、役が男前すぎてうっかり絆された。
 立場がまた妄想を掻き立てるよね、なんて。
 ジノもうっかりちょっと男前だったので絆されそうになりました。 なかなかいい奴なんだもんなぁ。
 声はほしさんだったので、うっかりびっくりしてしまったけど。 うーん…中身が先行して思ったよりはまらなかったな。

 オレンジが思いの外頑張っててツボだった。
 やるな…! とか思いながら見ていました。
 だってまさか、自分から志願するなんて思わないじゃないか。 なんていうか、なりたさん素敵よね。
 末路がオレンジ農園だし…。
 うん、彼はこの先もああしてのんびり暮らすがいいよ。


 私としてはもともとルル愛が大きすぎたので、最後はうっかり号泣ですさ。
 ああ、よくがんばったね、と。
 自分でもびっくりした。 嗚咽だったから。
 あの瞬間のために引きつけて、最後に悪を引き受ける形で開放するなんてさ。
 あの子ら二人、やっぱり根底は変わってないんだな、って、それにもうるっと。



 もー夜通し見続けて、日が昇った朝に最終回を見終わるなんて…。
 また清々しくて健康的な、不健康な朝を迎えてしまった。。。


スポンサーサイト
カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/459-963c365a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。