07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

クラブ初体験

2008.04.13/Sun/06:58:05

 バイトの面接に行くつもりやったのですが、もういっこの昨日行った方が時給が高い、という理由で断る方向にしまして。
 だって500ウォンの差は大きい。


 花見は行けんやったのですが、みんなが홍대 (弘大) で飲むというので途中参加しました。

 途中参加もすごい途中からやったんですけれども。
 たぶん着いたの9時半過ぎだったと思う。
 でもさすが週末の홍대 (弘大)。 人が溢れてるね……。


 途中参加の一次は、日本風の居酒屋で、そういえばここもバイト募集してたなぁと思いながら。
 私はお腹がすいていたのでここはひたすら食べ。 そして飲み。

 合氣時代の名残で…というか習慣づいてしまったものだと思うのですが、飲むときは안주 (酒の肴、つまみ) の域を越えてがっつり食べてしまいます。
 そして水もよく飲む。
 あの頃に比べて大して薄める必要がなくなったのか、さすがに水を飲む量は前より減ったのですが (麦酒だけのときはあんまり水飲まなくても酔わんから平気だし)、안주 (つまみ) のほうは相変わらずで。
 ていうかソジュ (焼酎) はストレートなんだから余計に必要だよ…!

 チャンポンが一番くる、というのは定説だと思うのですが、最近は毎回問答無用でチャンポンなので、それすらちょっともう普通になってきてしまったというか…。




 二次ではだいぶでっかい포장마차 (屋台) で、やっぱり強制的に杯ふたつ。(つまり麦酒と焼酎のふたつ)

 私は前から知ってたけど、クラスのとある日本人 (男) がかなりウザくてたまらんです。
 本気でしばいてやろうかと思う。 いつも。

 みんないい人で悪く言ってなかったから私もずっと黙ってたけど、さすがにちょっといい加減にしろよという空気が出てきたので私もついに言ってしまいました。
 今までみんな言い出さんかったんが不思議なくらいですよ。
 ほんとうざいったら・・・!!


 二次でもまた同じくらい飲んで。
 もうこのころになると、その日本人(男) (T氏とする) が完全に酔ってる、、、というか酔ってると称して酔いに乗じて調子に乗ってるというか。
 例のモンゴル人ハシャもだいぶキレてきてるのが分かるくらいで、本当に人の神経を逆なでする言動しか取らないな、あいつ…!
 途中から我慢ならなくなって、たびたびついうっかりばっさりときつく言ってしまったりもしましたが。
 だってそうでもせんと先に進まんのだもん…!


 二次の店を出てからハシャがクラブに行こうと言い出して。
 や、一次の時から言ってたんやけど正直私にはその気はなかって。 みんなが行くっていうならいいよ、と言ってはおいたのですけど。
 みんなも始めは渋ってたけど、まぁ仕方ないか、付き合おう、と。
 私はクラブなんて行ったことなかったのですが、いっぺんくらいは行ってみるのも経験かなと思いまして。



 やっぱりさすが홍대 (弘大)。
 いつもは신촌 (新村) でばっかり飲んでるから街にいるのは韓国の学生や若者ばっかりだったけど、홍대は外国人がすごく多い!
 その前に自分も外国人なんやけど、こう…明らかに東洋人ではない顔の、という意味での外国人ね。
 홍대は外人が多いよ~クラブ多いから。 というのは聞いてたけど。。
 ううむ……。
 外国人が絡む事件も多いと聞くしね。。

 しかも、クラブに行ったのが既にもう3時近くとかそんな時間なわけですよ。
 でもすごい人だった。
 どっからこんなに人が……ていうかよくこんなに詰め込むよな…この狭い空間に…と思った。

 一人になったら確実にやばいなと思います。
 うっかりどっか連れ込まれたりとか、捉まってしまう場合も多いらしいので。
 友達と行ったら、絶対はぐれないように手をつないででも移動するのが賢いと思う。 特にトイレも危ないって。
 クラブに行ったことのある友達がいろいろと教えてくれました。
 複数だとしても、女の子同士少人数で行くのも怖い気がする。
 今回は、日本人女3人と、上記のT氏、モンゴル人のハシャ、の5人で、ハシャがいるから大丈夫だよと友達が言っていたけれど、確かにそれは入ってみて分かりました。

 人ごみに酔いそうになった。
 地下でほぼ密閉空間みたいなところだからか、酸素薄いし乾燥してるし、煙草の匂いとか空気澱んでる感じするし。
 クラブ、という空間自体は、ミヌのクリスマスコンが압구정 (狎鴎亭) のクラブだったから、そういえば初めてではなかったんだなぁとぼんやりと思いました。
 この、人の密集具合と空気の澱み具合と酸素の薄さが似てるなぁと。

 めっちゃ普段着で行ってしまったけど、たしかにちょっと露出度高めだったり、何だろう…分かりやすいところでギャル系? な感じの服の女の人が多かった気がする。


 3人いた中で、ちょっと年上のWさんが後ろから手を回されたりしてて。
 みんな固まってたし、やっぱり近くにいたハシャが、だめだよー、というようなジェスチャーをしたのでその人は離れたっぽいですが。
 こっちでは、知らん人がいきなり後ろから手を回してきたりしてくるらしいです。 怖ええ・・・。
 私はそんなことなかったので良かったけど、、、もしやバリアー効果…?
 その後もWさん何回かそんな近寄られる危機があったみたいなんですが、近くにハシャがいて気をつけて見とってくれたみたいなので、大丈夫だったようです。
 確かに、意図的に時々近づいて話しかけたりとかして、男の子も一緒にいるよーっていうのをアピールしてたのかなぁと後になって思いました。
 こういう空間に慣れてないからっていうのもあるけど、怖いなぁ。





 一度外に出て、また再度中に入って、と結局クラブを出たのは……4時くらい?

 お腹がすいたという声で、道路の向かい側にあった삼겹살 (サムギョプサル) のお店に入りました。
 お肉が出てきたら、空腹に負けて私も一緒になって食べてしまった。。。

 肉食べてたらご飯も食べたくなって。
 一人前はいらんかったんやけど、ハシャの白飯を一口くれ、と食べたらもう一個注文してくれました。
 でも結局全部食べる気力はなくて半分くらい奴にあげたんだけど。

 T氏は酔いと眠気で半分寝てたんではないでしょうか。
 大部分をハシャが食べてたけど、私も割と食べた気がします。 うん…。
 食べられるうちに食べとこう、と言い聞かせて他のことはあまり気にしないで普通に食べました。
 奢ってもらったし^^



 食べ終わってからは、みんなでタクシー乗って、私とMさんは신촌 (新村) で降ろしてもらって。

 家に着いたのは6時半近く・・・だったのかなぁ。
 また朝帰りでした。(苦笑)

スポンサーサイト
カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/423-f2a69892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。