09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

큰일이 났다

2007.12.09/Sun/07:56:18

 朝の5時頃に家に帰ってきましたよ。
 なぜか眠気が来ません。
 きっと奴の所為だ。 と思う。



 結局、集合時間の夜10時に行ったのは、C氏と私だけでした。 私も10分くらい遅れて行ったんですが。
 M氏はもともとバイトがあるから遅れてくることになっていて。
 言いだしっぺのA、それからX (中国人) が来ないってどういうことや! とあんまり寒いので外で待っているのは耐え切れんくなって、建物の中で待っていたら、Aが到着。
 (既にこの時点で10時半は過ぎたくらいやったと思う)

 それから11時くらいまで日本語で話しながら待ったけど、Aがまだごはん食べてないと言うから、待つ時間を利用するかと순두부のお店に行って。
 着いて注文したら、Xからバイトが終わったと電話があったので、Aは彼を迎えに行き。
 その間に到着した순두부は、しっかりご飯もついていて美味しそうだったのだけど、夜ごはんを既に食べた私達には食べきれない。
 1つにすればよかったかもしれんとご飯がもったいなくて後悔の念にかられながら、ちまちまとつつきつつ2人の到着を待ち。


 Aの夜ごはんが終わったころ、M氏から着いたと電話があったので皆で集合場所に行ったら、M氏もごはんを食べてないと。
 当初はカラオケの予定だったけれども、まずはM氏のごはんも兼ねて飲みに行こうかということになり。
 この時点で既に12時手前

 寒すぎて、マフラーして来ればよかったと後悔しながらお店へ。
 近いけどちょっと歩いたような。 確か百貨店の先やった。

 お店に着いて、飲みながらついつい話が盛り上がり。
 例の彼女の話とか、前学期のクラスメイトの話とか、今のクラスの話とか。
 大概学校の話と、Aの悩みやらの話が多かった気がする。
 お前どんだけ여자친구いるんかい、とツッコミ。
 남친、여친の条件を3つまで挙げると、3つ目に言ったことが一番の条件らしいですよ。
 奴ら二人して顔を3番目に持ってくるあたり、やはりというか。 まぁ、結局は見た目だよなー…。

 あ、そういえば、何でそんなことになってたんか分からんのですが、私には남자친구がいるという話になってたらしいですよ。
 噂やって言われたけど、どっからそんな噂が。 誰が一体。

 私だって出来るもんなら欲しいわ!!

 いや、ほんと。 ここらでそろそろ韓国人の彼氏を作らねば。
 彼氏いるの? と聞かれるたびに胸が痛むからやめて…(涙)
 ほんとに? 1回も? とか重ねて聞かれると、凄く胸に刺さる…。
 さらに、何で? と言われた日にゃあ、私だって知りたいわこのやろー!! と切れたくなる。

 みんな深くつっこみすぎだよ…。 私が彼氏いようがいまいがどうでもいいじゃんか…。


 そして終盤気がつけばもう2時手前

 お店ももう終わりだとかで、お手洗い行ってる間に勘定してたほどの時間でした。
 だって2時……。


 ここでお店を引き上げて、お次は本番の노래방。
 本番ていうか、もう深夜だからお客もおらんやったけどさー…。
 しかも学校にえらい近いで。
 学校の近くだと聞いたから、もしや隣の建物の…? と思っていたらやはり。
 近くのコンビニでお菓子とお酒を買い込み (しかもでかい麦酒瓶。 そしてAは焼酎を…)、いざ入ってみると、入口で靴を脱いで上がるタイプの노래방でした。
 なんと! 私今日ブーツなのに!


 C氏から、Xは歌が上手いよーと事前に聞いてたのですが、本当に上手くてびっくりした。 そらもう。
 しかも歌う歌が、難しいのばっかり歌うんだよあの子。 sgワナビーとか。
 Aと二人で歌ったのなんか、君達息合いすぎやろと皆してたまげたもんでした。
 何ていうか、お金取れそう。

 そういえば、Aが英語の曲やXが中国の歌歌ってるのを見ると、あー英語上手いなー (失礼) とか、中国人やったよなーと思います。
 そら中国人やったら中国語の歌歌うわな。
 Aなんか特に、初っ端から日本の歌入れてきたし、大塚愛はやたら歌うしで (しかも妙な裏声)、英語の歌歌ったときに、英語上手いよなーそういえば英語圏の人やったんかーと思っても仕方ないと思うんですよね。
 気を抜くとすぐ、ふつーに日本語で会話だし。 あの子上手すぎるだろう。

 相変わらず私は、初っ端プレイバックPart2から入り、ちょこちょこと歌ったのみでしたが、大して冒険しないながらもなかなかに満足。
 プラス秋桜といい日旅立ちだけじゃなくて、イミテーションゴールドも入れてくれればいいのに。
 やー皆歌うまいなぁ…。
 歌が上手いと、相当有利だろうなといつも思います。 羨ましい限り。


 こっちのカラオケというのは、よく受付のところで時間のおまけをしてくれるものなのですが、今回も、あーもうすぐ終わりだなーと思って次の瞬間ふと見たら時間が追加されていた、というのが何回かありました。

 そして、最終的に外出たのが4時半近く
 もう朝やん! とまたツッコミが。


 まだ夜も明けていない中を皆でふらふらと歩き、家路へ。
 お酒の量は全然多くなかったのですが (麦酒だけやったし)、基本的にゆっくり歩くと私はふらふらしがちです。
 というか、基本的に足元不十分で。
 韓国の道はデコボコしてて、真剣に危険です。

 駅のこっち側 (学校側) だったのは私とC氏で、Xは学校の反対側だったにも関わらず皆と一緒に。
 C氏が道渡った後、私もいつも学校から帰る道で帰っても良かったのですが、まぁ少しの距離だけど回り道もありかなと駅の出口までは皆と一緒に行き、M氏とAとは出口で別れ。

 家路につきました。



 ややこしくなったので、追記に。
 私にとっては、非常に큰일でした。
 惚れた腫れたの色恋沙汰に頭を悩ませられるなんて。

 私は詳細に書きすぎだ。 克明すぎる。





 で、その큰일。

 
 M氏とAと別れるとき、何か知らんけどXが送ってくれるっぽかったので、別に近いし大丈夫だけどまぁ夜道だしお言葉に甘えていいか、とそのまま自分ちに向かったのですが。


 まぁ…なんていうかね、、고백을 받았어요。


 途中、寒い? て聞かれたので、実際多分氷点下でものすっごい寒いし、普通に寒いよー、て答えたら、何でか手取られたし。
 や、そこまでは別に冗談のつもりだったからまだ分かる。 ていうか許容範囲ですよ。
 手は離してくれないし、握り返すのはちょっとアレだし、でそのまま引っ張って進み、家どれ? て聞かれたときにはもう目と鼻の先だったので、あれだよーって言ったら、手前で引き止められたし。

 ちょっと話しようとか言うから何かと思ったら。
 最初は何だか煮え切らない感じやったのですよ。
 (後から考えるに、察して欲しかったっぽい。 ていうか私にそんなん求めるな。)

 でも結局、좋아한다고と。

 ストレートでした。


 お前中国に여자친구いるってさっき飲んでるとき言っとらんかったか!?

 そんなん言われたの記憶してる中では初めて (たぶん) なのに、初めて言われたのが中国人て…。
 ストレートに言われて、物凄い吃驚して。 でも好かれて悪い気はしないのが正直なところ。。
 でも今消息不明(爆)な某Wのときのように、そんな様子今までぜんっぜん無かったんですけど!?


 韓国に来てから一体どうなってんだろう、私の人生。
 あれですか、所謂 “もてき” とかいうやつですか。

 私は中国人から見てそんなに扱いやすそうに見えるんだろうか。
 なんで中国ばっかり…。 いや、バングラデシュとかモンゴルとかあったけど。

 今まで好意を向けられたことが無いので、慣れてなくて、当然どう反応すべきか分からずに困窮してしまったのですが。

 皆と一緒に帰り歩いてきたのはこの為だったんかい、とか。
 あんた여자친구いるよね、とか。
 じゃあ何か? 양다리か? 思いっきり遊びか? とか。

 ひいては、
 なんでここで相手が韓国人か日本人じゃなかったんだろう、とか。
 どうして一人くらい今までいなかったんだろう、とか。
 どっから남자친구いるって噂が広まってたんかなーWと頻繁に話してたからかなー、とか。
 Wのときも家まで送ってもらったらこんな様なことになっとったんじゃろか、とか。
 ちょっと好意がある人とはなかなか無理なもんだよな…、とか。


 中国に彼女がいると聞いて、対象外だと普通に安心して接してたからか?
 別に何もアピールとかそぶり見せたりとか気を持たすようなことしてないけど!?


 その場でどうにもできず、まだ今学期始まったばっかりだしばっさり切ることもできず、とりあえず月曜から私はどうしたらいいか分かりません。
 今度遊びに行こうとか。 電話するとか。
 そんなこと言われても困る…!
 ふたりで、ていうのが私一番苦手なんですが! それこそ察して欲しいよ! 皆ででいいじゃないか!
 もーほんとに電話来たらどうしよう。。。

 ちょっと誰かに話聞いてもらおうかな…。
 誰かに문자送ろう…。 もう頭ぐるぐるする。

 一応家の前まで送ってくれたので、なんとかじゃあ、と別れ5時ごろ部屋に帰ってきたのですが、ちっとも眠れないので起きたまま日記なんぞ事細かに書いているわけですが。
 そういえばなんでかいつの間にかぎゅーまでされてしまった。 どさくさに紛れてなんてこと!
 ……もっと警戒すべきだろうか。
 初めてってせつないよなー…(遠い目)



 私はやっぱり日記を詳細に書きすぎだろうか。
 つい順を追って一から書いてしまうのですが、こんなんまで詳細に書く必要も無いんかなぁ。
 一時帰国中に会った友達に、みくしぃの日記をすごく事細かに書いてると言われたことを今ふと思い出しました。
 簡潔に書けんのは私の悪い癖だなぁ。





 題名の通り一大事だよ、ほんと・・・。
スポンサーサイト
カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/390-6b1e208c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。