09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ぜんざいは予想以上に甘かった。

2007.01.14/Sun/23:59:59

 本部の道場での鏡開き、に参加してまいりました。
 といっても何をするわけでもなく、見て食べてきただけなのですが、疲労度はやけに濃い模様。
 やっぱりあれですか、精神的な疲労、てわけでしょうか。。。

 家から比較的、というか随分と近いところにあるので、歩きだけで行けるのは非常に便利というか、良いですね。
 前通ったときも散々思ったけれども、本部のわりに結構小ぶりなんですよね。 しょぼい。。。
 中入っても外観のままで、これ、大丈夫なんかなぁ? と少し不安に。
 大勢で行かなくて良かったね…。

 演武を見、その後食べ物が。 そしてぜんざい。
 人数が人数なだけに、ほぼ壁際に張り付いたままの私たち。 非常に肩身が狭いというか、息苦しかったです。 だって簡単に身動きが取れないのだもの…!
 他大さんも見かけましたよ。 あー、やっぱり同じように声かけられたんだろうなー…とゆるーい気持ちに。
 ま、もう全てが時効みたいなもんですよ。
 それはいいとして。。

 最後のほうなんて、終わるのを心待ちにしてしまったくらい肩身が狭くて精神的疲労がピークでした。
 …あれも良き経験よ。
 もうあれで最後だと思っていた師範にご挨拶も出来たし、またしても予想外の展開、N師範がいらしててお話出来て。 N師範にはもうあの時運良くお会いできたので最後かと思っていたのに。 まさかこの場でお会いできるとは……!!
 幹部が一気に色めき立った瞬間でした (笑)
 お偉方もたくさんいらしていたようなので、顔はあまりよく分からなくとも失礼はとにかく出来ぬ。。。と終始気を張っていたためか何なのか、家に帰ったときはぐったりでした。


 夜、伯母の家に従兄を連れて行った母が帰ってきて、ついでに従兄も上がってきたのでちょろっとしかいませんでしたが久しぶりに喋りました。
 ちょうど一年ぶりくらい? まー前に比べたらだいぶすっきりしてて。 昔の従兄の感じに戻ったような印象を受けました。
 去年までのアレはやっぱりちょっと流石にまずいよ。 まだ20代なのに…。

スポンサーサイト
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/250-9a096aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。