05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

こころのきず、てやつですか。

2006.11.13/Mon/00:00:00

 六大の日。

 いや。 うん。 いろいろありました。
 なんつーか、後期も濃い、ね。
 本当に。
 六大で集まるのはこれが最後、になるのかな? だけど、笑っちゃうくらいいつもどおりで、でもいつもとはちょっと違ったりして。

 例のあれにより、精神的に不信感でいっぱいの状態で迎えた合練だったので、テンションはいつもよりも低めというか、違う意味で高めというか。
 ストッパーを返すために早めに行ったのですけれど、重いのと、ゴム状だからか言うこと聞かないのとで、それらに翻弄されつつなおかつバスで若干ヨレっとして。
 荒んだ気持ちのまま待機してたので、悶々といろいろ考え込んでしまいました。


 もうすべてが信じられない。
 と思って、何もかも後ろ向きに捉えてしまって、異様に捩くれた見方しかできなくなってしまって。

 だってさー。 わざわざいっぺんやってみせることないじゃんか。
 被ったと思ったら最初っから違うのすればいいのに、それはあなた、暗に咎めているわけ?
 と、また凹む。
 先なんだから仕方ないでしょうが。 しかもまた飛び…。
 いつも大概アグレッシブだから予想してたし驚きもビビリもしないけど、あのときはなんていうか、短刀で刺したろか、と思ってしまった。
 ……一瞬だけね。
 その当時はことごとく荒んだ心のままだったから、ついつい物騒な衝動が湧き上がってしまったけれども。
 非常に悲しい気持ちになってきます。 あああ、へこむわ…。

 しかも私のところにあんないっぱい……。 いやいいのだが。
 受けしたからそらそうだろうけどさ。
 何ていうかあれよね。


 あー……私は教えるの向いてないのかもしれない…。
 へこむ…。



 レセですが。
 私は例のごとく自分で飲んでただけなので被害もなく、そうなると当たり前ですが交流もあまり無く、終始マイペースだったのですが。
 他では相当なことになっていたようで。
 飲みつつちらりちらりと周囲を見回す程度しかしてなかったのでよく分からんかったのですけれども、いろいろやってくれたそうで。
 下座に座っていた幹部たちがすごく憤慨していました。
 ううん……。
 やっぱり外で飲むときはほどほどでないといかんよな…。
 とかいいつつ、ちょっと自分だけいい気分になってしまったりしたのですが。 ああ不覚。
 普通のつもりが 「酔ってる」 と断言されてしまったので。。
 しかも後輩にも。 ……面目ない;;


 毎度毎度お世話になっているO氏宅に泊り込み、ずっと話していたら結局寝たのは4時半過ぎてました。
 ぎゃあああ。

 中身はほとんど愚痴大会だったけど。(苦笑)

スポンサーサイト
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/221-62256a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。