05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

ほんの瑣末なことだけど。でも重要だと思う。

2006.10.15/Sun/00:00:00

 一、二回生出場による、演武大会でした。
 わたくしは引率、兼ビデオ係で。

 ビデオを持っていったのは良かったんですが、三脚をうっかりさっぱり忘れたので、手で撮る羽目になりました。
 いろいろと苦しかった。
 でも、もしものときのために、と充電用にコードを持っていったのは正解でした。
 もう…なんで三脚の存在を忘れていたのか…。
 多分、別の棚に置いてあったからだな。 前は一緒に置いてあったもの。


 みんな良く頑張ってました。
 こっちから見てる分には大きな失敗というのもなかったと思うし。
 ちゃんと出来てて良かったですよ。
 何事もなく無事に終わって、ほっと、でした。



 個人的にちょっとむっとしたりしたことも、あったりなかったりしたのですが。
 まぁ、瑣末なことなので、大したこと無いのですけれども。
 ………Dがね…。
 演武出場者は待機場所に荷物を置くことになっているのに、どさーっと一帯を占領して客席に置いてね。 しかも私のいるところのお隣さんで。
 しかも!! 客席との柵に寄りかかって立ったままなのですよ。 座れっちゅーの。 そんなとこでたむろすな!
 視界のど真ん中で見えんっつーのに。
 その上、OBだかなんだか関係者と挨拶して話し出すし……やるなら端っこでやれ! と思いました。 
 大体、演武者は待機場所というものが道場の両端に用意されているのだから、そこにいったらいいのに、わざわざ客席に…。 最初に、演武者は客席には座らんようにとの指示があったのを聞いてた筈なんだよね。 というか、もし聞いてなくても毎年来てるし、あんだけ演武者もたくさんいるんだから分かるはずだと思うんだけど。 それに案内の紙が部に届いてるはずだし。
 そのへん教育はどうなんてんのよ、と苛々してしまいました。
 だって、他の一般のお客さんも迷惑してたのですよ。 私の横並びに座ってたひとたちですが。
 他大のことなのに、「すみません」 と謝りたくなりました。 大学の合気道部、というくくりのせいなのか…。
 こちらはちっとも悪くないのに、非常に申し訳ないでいっぱいになりましたよ…。
 うちの子達は本当に行儀よくしてたのに。
 演武もばっちりだったし。

 もー我慢ならないし、よっぽど言おうかと思ったんですが、でも、
 「昨日も式典でうちからも幹部が行ってるしなぁー…明日も研鑽会でばっちり会うしなぁー…」
 といろいろと考えてしまい、部の保身の為に、言えませんでした。
 恨みがましい視線をこっそり送るだけにとどめて。 (それもどうなんだろう…)
 引きずるタイプなので暫く思い出してはぐちぐち言うと思いますが。
 もっとさぁ…、先輩に対する敬意もいいけど、一般の人への配慮をどうにかしようよ、モラルをさぁ…。 と、帰るまでうだうだとしてしまいました。
 次の日、研鑽会始まる前に待っているときに、他の幹部にも報告しました。
 先輩やOBを待って正面玄関で整列するくらいなら、最初っから待機場所にも整列しとけ。 と言いたかったです。

 ああもう、ほんと一発言ってやりゃ良かったかしら。

 うちの子たちの演武のときもその辺にいたら、多分いや絶対 「邪魔です」 て言ってたと思う……。



 他大や師範の演武も目ぼしいところは撮りつつ。
 やっぱり、おおお、と見入ってしまうのですよね。 どこというのは毎回決まっているのですが。 是非見習いたい……武器取り……。
 しかし、他大の演武を見ていると羨望と落胆と悔しさが入り混じります。
 ふ、複雑……。
 自分が学祭の演武で太刀取りをするもんだから、太刀取りばっかり見ては、参考にしようと考えています。
 扱いなれてないもんだから、難しくって……。

 合練ではまた太刀取り教えてもらいたいなー……。




 同日、滋賀にてS大の式典に幹部4人が遠征に行ってました。
 学祭の演武で私のペアの子もそちらに。
 明日以降がいよいよ学祭演武の本格準備です。
 まだ技が本決まりでないのだよー(汗)

 明日以降に、昨日今日と2つあった式典の話を聞けるのが楽しみです。
 きっといろいろと楽しかったんだろうなぁ。

スポンサーサイト
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/200-42c7466e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。