07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

研鑽できましたが、ヨレヨレでした。

2006.10.16/Mon/00:00:00

 師範研鑽会。でした。

 この日は幹部Oさん家にまたしても泊めていただく予定になっておりまして。 準備は万端さ。

 学校近く、最寄のバス停集合。
 主将が到着して、非常の事態が発生。

 「師範料、忘れた」

 ぎゃー!! ぎりぎりですよ…!!
 主将はダッシュでコンビニへ。
 その待っている間、先輩からしっかりしてるとか言われてたけど、実は自分らも何かしらいろいろとやらかしてるよね。 しかもぎりぎりで気付くから慌てて……云々。。 という話から、かとぅーんの 「Real Face」 を幹部が歌いだして。
 ほら、歌詞中にさ、 “ぎりぎりでいつも生きていたいから~…” て、ところだったっけ? そこを。
 ほんっと、ギリギリなんだって。
 しかも、いかんやん! ギリギリじゃ…! というつっこみ付き。
 それから離れなくなりました。 困った。
 リアルフェイス、というのもあながち間違ってないしね。 必死な顔ですよ。 そりゃあもう。 精神的にもぎりぎりで。

 予定のバスを一本見送り、会場のいつもお世話になっているK大へ。
 バス降りたらみんな階段のとこに整列してるしさ。 あそこ行くと、すぐさま回れ右して帰りたくなるよね…。
 初回のトラウマが心の底に消えずに残っているんだと思う。 更衣室行って、道場につくまでも嫌。 あの更衣室もうちょっとどうにかして欲しいし。 お手洗い遠いし…! お願いだからお手洗いの前で整列してないで…!!

 師範研鑽会、ということで、いつもの六大とはまた若干違った雰囲気。
 あああ……DとRツーの気合が相変わらず凄いよー。 この感じが合練だよー。 そして幹部は失笑・・。
 負けじと声を出しても掻き消されるのです。 あれは、初めてだと帰りたくなるよね。。 もう慣れたけど。


 師範がいらっしゃって、稽古開始。
 今回は白帯同士、黒帯同士でやりなさいと言われ、一瞬固まる。
 そ、そんな……。 確かに師範は同回同士でやらせるのが多いけど (師範練でもわりとある)、ちょっと待ってー…。 つきに行くの嫌だー……;;
 ただでさえ、白帯時代はあぶれそうになっていたのに、今回もなのか…!? と不安になりつつ。
 案の定、余りましたよ…(泣) 途中で入れてもらったけどさ。
 つきに来られるのと違って、同回同士は質問とか分からんとこも特に無いし、終始無言 (私は大概そうです) で止まることなくエンドレス。
 しんどい……。
 相手が男子だと余計にしんどい…。
 体格からして違うんだから、そら勝てるわけないさ! 振り回されては初っ端からぐったり。 ……力で来る奴らに勝てる術を持ち合わせていなかったのだよ…。

 他大の男子というのは2パターンいます。

 一、相手が女子大女子だから、ということで、ある程度は少し手加減してくれるひと。

 二、相手が男子とやりなれてない女子大の女子だろうが、容赦なく投げ飛ばすひと。

 私も三年目ですから、当然どちらのタイプのひとにも付きに行ったことがあります。 というか、付きに行った人がそういうタイプだったのですが。
 大学によっても違ったりして。
 大抵は 「一」 のパターンのひとが多いのですが、時々 「二」 の人に当たると、その技が終わって戻ってきたときにはボロボロで、打ち捨てられた襤褸切れのようになっています。
 ほんと、容赦ないひとは容赦ないよ。 ……これもいい経験なのだとは思いますが。
 何回後頭部打ったことか。 頭ぐわんぐわんいうから、へたり込みそうになるのですよ…。

 今回もなかなかそれなりにクタッとなりました。 いろいろなものがよれよれでした。


 その後のレセでは、面白いDの一回生の子に会ったり。 師範のお話を伺ったり。 後半、なぜか幹部K嬢と某先輩の話で盛り上がったり。(他大はどうした)
 そんな中でも、R大 (二回生) にはやっぱり引いて。 近くに座っていたR大の幹部の男の子が可哀想でした。 すごい顔してたもん…。 あれは気の毒だった。 あんまりにも…。
 隣近所にうちの幹部が二人もいてくれたせいか、私にしては、喋ることもできたのではないかと思いますよ。 まぁ、末端なのでやっぱり交流は出来てないのですけれども。
 もうちょっと他大の人と喋ろうよ、とつっこみが入りそうです。

 今回、珍しく終わってもなかなか酒が抜けず。
 敗因は、終盤に幹部Kと憧れの先輩の話で盛り上がりすぎたせいだと思います。
 他大そっちのけで、二人して飲みながら先輩について語りましたが。 興奮しすぎました。


 終わりに、残りの料理をせせっていたK大の主将に、どこの大学? 役職は? と聞かれたので (真横にぼさっと座っていたせいですが) 「広報です」 と答えると、「なんか企業みたいだね」 と言われました。
 そんなに珍しくない役職だと思うのですが。
 しかも、うちの広報は企業ほど表に出て行きません。 ほぼ裏方のようなものです。
 リンクのお願いだって、主将や外務の一声からだし。 ごめんよー…仕事してなくて……。



 帰り際には、いろいろとさらに増える先の予定のことを聞いてぞっとし、ひいぃー! と思いながらカレンダーに加えました。 また行事予定も更新せねば…。
 O氏には日曜日滋賀へ行ったときの話を色々と聞いて、ぜひ行きたかったなぁと羨ましがり。
 着いたのも遅かったですが、結局寝たのは3時過ぎでした。
 そら眠いはずだよ…。


 怒濤の行事週間がひとまず一瞬だけ、ですが区切りがついたので、ほっとです。
 ようやくしっかり学祭の演武の構成を練られるよ…! (まだ出来てなかった)
 このあとも怒濤のように続くのかと思うと、焦ります。

 スーツだけでなく、いろいろなものがヨレヨレに。。。
スポンサーサイト
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/198-4e0330ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。