05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

あんまり良くない傾向だけど。

2006.09.15/Fri/00:00:00


 なんだか最近微妙に心境の変化があったり。

 なんというか、うん。
 鬱々と塞ぎこみ気味です。
 それが表にあらわれていないので、家族にも気付かれないのでしょうが。
 ほんと、嫌になります。
 どうにかしたい、と思ってはいても、全部振り切ってしまうほどの勇気は出ず。
 自分の不始末からきたことは仕方が無いのだけど。
 私って、本当に中身の無く生きてきたんだなーと思ったり。
 自分のほんとにやりたいことって無かったんだなー、とか。
 甘やかされてたのか…。
 自分で選んできたことってそういえば無かったな……。


 本当の本音を人に言ったことが無かったような気がする。
 どこかで絶対隠してたし。
 本心は言わないほうが円滑にいけるし、余計なエネルギーを使わずに済むから。
 ずっと昔からそうやってきたからそれが当たり前で、それが一番良い方法だと思ってきたけど、どこかで嫌だなと思っていたのも事実。 変えたいなと思っていたこともあったのだけど。 でも私がそうしてしまうと、物事がちっとも進まないことは分かっていたから、妥協ばっかりしていた気がする。
 時々箍が外れて、揉め事になったり自分の主張を出しすぎて嫌な思いをさせることもあったけれども。

 外の周りの人達にも親にも同じくらい何も言っていないのではなかろうか。
 親に自分の主張をしたことってあったのかな…。 いつでも心の奥底の本心だけは隠して適当なところで妥協してたと思う。
 欲しいおもちゃとかも全然言わなかったしなー。 デパートとかで泣き叫んだことも無かったし。 同じ年頃の子どもがそうしているのを横目に見つつ通り過ぎる子どもだったんだよなー。
 …なんと可愛くない……。
 思えば、小さいときから可愛くない子どもでしたよ、わたくし…。 このままずーっと可愛くないまま育っちゃって……。
 ほんと、嫌だなぁ。 自分嫌いだな……。


 鬱々としてしまいます。
 なんもしたくないなー……。
 逃避以外のなにものでもないんだけどさ、自分の部屋から出たくない…。


スポンサーサイト
カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/179-20a88831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。