09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

夏合宿・其の二

2006.09.05/Tue/00:00:00

 昨晩から違和感を覚えていた目の痛みがひどくなり、稽古中目薬を差すことでなんとかしのぐことに。

 この日は飛び受け練習が入っていて。
 練習後のランニングもあり。 (道場との往復だけだった)
 この日から宿で泊まることになったらしい (でも多分一泊) 広○大のゼミの人たちが前の更地で蹴鞠をしていて。 その横をランニング。
 何部だと思われてんだろうねー。
 あ、入り口に合気道部て書いてあるから分かるか。 でも、一見するとなんか空手とかっぽかったりしてなんだか異様な集団に見えるんだろうなー。
 走りながらぼんやりと考えていました。
 私は物凄く遅いほうなので、他の幹部にお願いして後ろからついていく係になったのですが、数名、話しつつたらたら走る子がいまして。
 並んで喋る余力があるならちったぁ早く走れこのやろう、と言いたくなるのをぐっと堪え。

 やっぱり他の幹部も彼女らの行動は目に余るものがあったらしく。
 それもランニング中だけではなくて、稽古中においても見られ。
 だって、始まってから遅れて入ってきたのに、何事も無かったかのように受身に加わろうとするのですよ。 柔軟もせずに。 言ったからやってたけれども、言わんかったらそのままやったと思います。
 堪りかねた我々は、次の日、ちょっとビシッと締めることにいたしました。

 毎日毎晩、幹部会を開いて、その日の反省及び気付いたことやなんかの出し合い、それから次の日の技の確認と他諸々の確認事項を話し合っていたのだけど。

 話し合いが終わると、みんなで人生ゲームに興じてました。
 人生ゲームなんて何年ぶりか……。
 小学生以来かなぁ。 あのときはなんだかコマの話題も古かったもんなぁ。 だってバブルのこととか、ティラミスの話とか、炊飯器のこととか、90年代前半の世事ばっかりだったもんなぁ確か。
 ……そんなことはどうでもいいんですが。


 晩ごはんが、初日のご飯よりは進歩がありました。
 …横向きですが。

 火が使われていたもの。
 肉が張り付いてみんな物凄い大苦戦だったけど。
 でも、隣のエリアに用意されていた広○大のごはんが、豪華だったことに衝撃。
20060916003341.jpg

 金か? 金なのか!? 予算の違いなのか!? とちょっと大人の世界が見えた気分。(苦笑)
 まぁ、先生とかもいらっしゃってたようですしね…。
 体育会系の合宿とはそら違うわけですよ。

スポンサーサイト
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/176-b90ec4b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。