05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

如何なものか。。。。

2005.09.24/Sat/00:00:00

金田一ももう三代目、なんですよね・・・。


ぶっちゃけ、剛くんのが一番よかった。

そう思うのって私だけ、なんでしょうかねぇ。。


いや、別にそんなに貶してるわけでもないんですけど。
あの子は、この役にはどうよ?と思ったわけでして。
人それぞれ観点も違うし、彼もきっと全国に沢山のふぁんを抱える人なんだろうから、何も言うまい・・・と思ってはいたのですが。


うーん・・・・・・・。



やっぱり、剛くんは、はまり役だったんだねぇ。
私の周りでも、この話が出てきたとき、彼が一番よかった、と皆言ってました。三代目があの子だって知った時、皆して「え゛~~・・・」って言ったもん。ごめんやけど。
二代目の嵐の彼は、微妙でしたし。なんか、幼すぎて。頼りなかった記憶がある。二代目の時は、美雪役もいまいちだった気が。。あの子嫌いではないけど、あれじゃどう見ても妹だろ!?イイ雰囲気には程遠いよ!と、思った気がします。美雪もともさかりえが一番合ってたしな。何だかんだいって。
剛くんとともさかりえのコンビが一番だよなぁ。やっぱり。
あと、剣持警部が素敵過ぎない?見た目。中身は・・・ただの説教くさいおっさんだなぁ・・・。
うーん・・・もっと、こう、泥臭い、温かみのある感じが良かったよ。
これって、やはり初代と比べてしまう所為でしょうか。

一が茶髪ってどうよ?とも思ったり。うちの親達には非難囂々だった。。
私も、あの色は好かんわ。
しかし、、じゃにぃずって、結構続けて同じ人使うよね・・・。いつも思ってたけど。いや、別にいいんだけど、金田一は、、他にもっとおらんかったのかしら。あれだけ腐るほどいるのに。沢山飼ってるのに。

話の雰囲気も、もっと、怪しげ~な、気味悪い(誉めてますよ)雰囲気だった気がする。こう、酔いそうな。
そういえば、毎回毎回お約束と思いつつも、「じっちゃんの~・・・」の台詞のとこで、カッカッカッカッ、て切り替わって、ぐるぐる回る異様な強調具合が結構好きだったし。あのぐるぐるに酔ってたよ(笑)
で、あのテーマ曲も好きだった。ちょっと軽快な感じのね。

懐かしいなぁ~。
そういや最後の、上海魚人伝説のは、当時凄く怖かった印象がある。
最後だからってんで、確か、告ったんだっけね。

いやぁ、懐かしい。思い出すなぁ。怖い怖い言いながらも見てたから(苦笑)
ちょっと初代のをまたもういっぺん見たくなった。なんだか。


これも、また連ドラ化しちゃうんでしょうか・・・。

微妙・・・・
スポンサーサイト
カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

go page top

 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

トラックバック

トラックバックURL
→http://capriccio2005.blog18.fc2.com/tb.php/14-092661c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。