11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

酸欠になる

2006.12.30/Sat/00:00:00

 年の瀬だなぁ…という実感をあまり感じないまま今年が終わろうとしているような気がします。
 レコード大賞が今日に変わったというのも要因のひとつ?
 しかし何だかあれも時間だけ長くなって間延びした感が一層強まった気がしなくもないですな。
 昔のテープ何回も回さんでも……。
 そんなんしないで、昔のように2時間くらいでちゃっちゃとやってしまったほうがいいと思うんですけどねぇ。
 そんなに延ばす必要がどこにあるというのか。

 とかいいつつ見てしまう。
 しかしこう…昔のを振り返っていると、90年代の後半あたりが全盛だったような気がします。 個人的に。
 自分が小学校の高学年から中学あたりまでくらい。
 私の興味、好みが一般のいわゆる “J-POP” から遠ざかっているせいもあるのかもしれませんけれども、なーんかいまいちぱっとせんというか。
 耳に残って、長いことヒットする、ていう曲がとんとなくなりましたなぁ。
 自分の好みじゃなくなったからってだけなんかなぁ?


 なんとなく大賞は予想が当たりますな。
 こうくると思ったよ。。
 あの人は私嫌いでないから良いと思うよ。 うん。 わりかし好感が持てるほうだ。




 それにしても、年末の阪神の地下はえらい混み様ですな。
 本当に、あのなかでもみくちゃにされるだけで、物凄い勢いで体力と気力を奪われる。
 毎年凄い人ですよね、あれは。

 ブーツ履いたときにちょうどいいように、細い、ええっと…スキニー……? だっけ、のジーパンを購入。 黒。
 ブーツカットのしか持ってなかったのですが、ブーツを初めて買ったことだし、この機会にというわけで。
 ……裾の広がったブーツカットだと中に入れるとわさわさするしな。
 最近は専ら黒ばかり穿くようになりました。
 いやーしかし細いのって本当に細いなぁ。 ここまでのは初、です。
 あと厚手の靴下も購入。 どちらも五本指。
 すっかり五本指も定着しました。 頻度がだいぶ高い。


 正月は、寝正月になるだろうなぁ。
 ……合気道したいなぁ、と思ったり。 家だと受身も出来んしな…。

スポンサーサイト
カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

軽量感。

2006.12.29/Fri/00:00:00

 今日も今日とてぐだぐだとしながら過ごしていました澤田です。

 大奥のドラマを見ました。
 テレビのシリーズは第二弾まで見ていて、第三弾のは見てないんですが、一発目のが凄く好きだったし、演技の上手い人が多く出ているし、当時欠かさず見てました。
 ちゃんと作ってる、ほうなんだなと思って。
 で、映画も気になっていたりするので、見に行きたいなーと母上と話しております。

 それで、今日のですよ。
 率直な感想から言ってしまえば……がっかり?

 なんていうんでしょう。 とても安っぽく見えた。
 周りの…浅野ゆう子とか出てた人達は良かったのに、中心人物たちが……。
 突っ込みどころ満載で、終始不満を言いながら、それでも見てしまいました。
 一緒に見ていた父上と、「ここはおかしい」 「いや、それは有り得んやろ」 「なんでそうなってるんだ」 等と突っ込みながら、あちこちが気になりすぎて苛々してしまい。(苦笑)
 父上は時代劇すきだし時代小説もよく読むし、江戸時代に関しては私より詳しいので (私は主に平安が範囲内)、同じタイミングで突っ込みが入ります。
 最近の時代劇を見ているときは容赦ないです。
 完全なる前振りみたいなものなんだなぁ、と思う一方で、単発じゃこれが限度か? と残念に思ったり。
 あれって、何がまずかったんでしょう? ……脚本??
 やっぱり脚本よなぁ?
 だってさー……時代劇じゃなくて、ただの青春ドラマにちょっと謎解き要素が加わったよ☆ みたいな展開だったんだもの。
 あれだけしといてアレは、ちょっと……。
 身分とか、作法とか、礼儀とか、そういったことがはっきりと表れているから時代劇になっているのであって、時代劇にそれを抜いたらさ、その時代設定にしてる意味がないやん、と。

 ……個人的に、なぜここにふかださん…? と思ったりもして。
 自分があまり好きでないからかもしれませんが。

 いろいろとおかしくて、(あれは多分脚本が悪いんだろうけど) 総合的に苛っとしました。
 供がいなかったりとか、なぜ簡単にあんなところまで入れるのかとか、なぜさっさと部屋子にしないのかとか、身分が違うのにずっとちゃん付けとか、大きすぎて普通バレると思う手紙とか、警護は何をしているんだろうとか、他にもいろいろいろいろと疑問点はつきませんでした。


 とりあえず、そう、がっかり。




 でも、映画は大丈夫だと思うので、見たいです。
 仲間由紀恵は好きですし。


カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

……面白い。

2006.12.24/Sun/00:00:00

 M-1はチュートリアルが優勝しましたな。
 やっぱり満場一致で決まるだけあるよー。
 彼らがあの中では一番面白かったなぁ、と私も思ったもの。
 普段から他の番組なんかでもよく見てるからついつい肩入れしてしまうなぁ。

 個人的には、アマチュアから出た女性二人のもよかったけれど。
 あれは、ネタに使われたのの事情を知っているとかなり可笑しい。
 皮肉ったところがあるのもまた良し。
 ああいう時事ネタとまではいかんかもしれんけど、話題のことを取り入れるのは良いですよ。 好み。
 あんな会話あるもんな (笑)

 またせやねんとかぷいぷいで散々いろいろ言われるんだろうなぁ。

 …そういえば彼らだっけ? 前にうちの学祭来たのって。
 毎年自分とこの出し物と演武で頭一杯で、他のステージなんかいっこも見たこと無かったから忘れた…。




 うちにクリスマスは関係ないけれども、そういえば、今日はリョーマの日だなーとふと思い出した。
 今年もこんな感じか。
カテゴリ: 戯言
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

いっぱい動いた。 いっぱい語った。

2006.12.18/Mon/23:59:59

 いつも集団の合練などでお世話になっているKとの合練。
 今回は (珍しいな…) 稽古のみ。
 まぁ、長いこと拘束されないのはいいんですけれどね。
 いつもの時間から始まり、もう何度来たことか…という更衣室で着替え、散々言ったけれどももうここに来るのは今日で最後なんだなと思うとなんだかちょっと感慨深くなり。
 でもやっぱり一度一掃したほうがいいよ…! と主張したくなるよね、あの場所……。

 稽古は何やら異様にしんどかったです。
 やけにがっつりと…。
 あれ、Kってこんなにアグレッシブだったっけ? と叩きつけられながら思いを巡らせていました。
 私は特に二教と天地でかなり苦しめられました。
 似てるように言われることもありますが、やっぱり物凄く違うと実感。 うちでよかった。
 やーびっくりするくらいの疲労度。 なんで六大よりしんどいんだ…。

 ううん…でも、いろいろと気になるところはあるなぁ…。
 基本的なことが入ってないのはどうなのかしらん? と思わないでもなかったり。 うーん、力技…?
 出来てるのとそうでないのとの差が大きいなという印象を受けた。 人数が多いからというのもあるのかもしれないけれども、その分幹部も多いんだし…、ねぇ。
 うちに比べて他所さんというのはOB・OGの出現率が比べ物にならないくらい高いんだから、底上げされてそうなもんだけどねぇ。 うちのとこなんか、先輩に逢えただけでテンションあがるひとばっかりやのに。(それくらい欠乏症…)
 学祭行ったときも思ったけど、基本的なところがちょっと疎かだったりしないかなと。
 他大だからって、他所を嘗めるほど自分とこだって変わらんやんか、と他所様に行くと思うようになってきた。 前はそんなこと思いもしなかったし、これは本当に最近のことなのだけれども。
 うちは負けてる、負けたくない、と思ってやってきたけど、近くなるといろいろ粗が見えてくるよねー……。 そういう気持ちって他所様はないんかな。 だからかな。。



 終了後、SっことKさんと3人でじゅうくうかんに行く約束をしていたので、前に行ったラーメン屋で夜ごはんを食べ。
 9時40分くらいに入ったのですが、切りがいいほうが出るときにもいいだろうと思って10時まで受付前であの手この手で粘ってから、入りました。
 8時間パックの翌朝6時まで結局ずっと喋り倒し、そのあと真っ暗の商店街を歩き移動して、8時くらいまで朝マックしつつ喋り続け、解散。
 人生ゲームから取り掛かりなんだか物凄く夢中になってしまって、ドラ○もん版の人生ゲームにも手をつけ。 そのドラ版の人生ゲームが妙にシビアで。 だって、嫁がしずかちゃんかジャイ子かで扱いが違いすぎるよ。 のびPって言いにくいし。
 (この時点で日付が変わっている。)
 人生ゲームに興じた後は黒ひげのHGバージョンをやり始め。 なんで私のときばっかり飛び出すんだろう……。
 それにも飽きた我々は、アンゲームとかいうよく分からないものをおさるをしながらやっていって。
 それがまた重い質問が多い! 一概に答えを出せない深刻なテーマが次々と出てくる。 愛とか生きる意味とか問われても……!!
 このあたりが眠気の一番のピークでした。

 先日後輩宅で夜通し飲み語り明かした日のように、いろいろなことを話しました。
 部活のことも、いままで思ってきてたことも。
 人を理解するって難しいなというのを改めて痛感させられた一夜だったような気がします。 この質問のカードを (誰かが) 引いたとき、皆で唸ったもんね…。
 でも、いろいろ喋ったから、また奥が見えた気がするしより一層近くなったと思う。
 このままの状態で、もう一年やりたいなぁって思った。



カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

はぁべすと♪

2006.12.17/Sun/00:00:00

 本日も合練………の予定だったのですが、全く予想外のトラブルにより、レセのみに。
 や、昨日聞いたときめちゃくちゃびっくりしました。
 固まってしまった、というか。。 いやもうほんと。
 いつまでもそんなこと言っても仕方ないので何も言わんことにしましたが。
 駅前地下のはーべすとでバイキング♪
 ……また食べる気か、お前…。
 という突っ込みが聞こえてきそうな間隔で食べる機会がありますね。
 京都駅は季節に関係なく大概混雑していますが、日曜日の夕方は殊更にすごくて、いつも見慣れた駅なのに、人の波に流されかけて部員が何処にいるのか見失いかけました。
 あちらの一行も早めに集合していたっぽいのですが、予定の時間まで多少の余裕があり、その間二つの集団の間には微妙な距離感が。 気まずい…。

 はーべすと、て初めて行ったけれども結構良いですなぁ。 油っこいのが多くないし好みの方向性で。
 他大の主将さん方と一緒のテーブルだったのにも関わらず、周りの人達よりがっつり食べてました。 でもそれでもいつもに比べれば、少ないほうです。 ちゃんと、交流をする、という意識が回ったようで。
 ていうか、へたしたら彼らよりも食べてたんじゃ……。 ご飯2杯は引かれただろうか。。。
 恥じらいが欠けてきているという基本的にまずいことになってきている気が致します。

 時間も過ぎ、さあ解散か、となったころ、喫茶店にでも行って喋りませんかと。
 帰っても良かったのですが、ここで帰るとまたもボスひとりになってしまうのでそれはさすがにまずいしかわいそうだ、ということで、お供しました。
 結局、ご飯のときの延長のような感じで1時間くらい。
 ゆるい時間が……。
 練習の予定ははっきり決まらず。 ……ほんとにやるのか?


 やっぱり苦手ですなー。 喋るのは。
 だって近い…(それはいつもだ)
 面白味のない女でごめんなさいね、と隣に座った人にはいつも心の中でこっそり謝っておりますよ。
 だって申し訳なくって。 会話があんまり発展しないし、食べ物に目が行ってるし。
 酒がたくさん入ると多少は違うのだけどねー。
 苦手だわ。
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

幹部忘年会2006。

2006.12.14/Thu/00:00:00

 追いコンの苦しみ (笑) から2日。
 本日は幹部忘年会2006。 と題しまして、ボウリングとごはんに行ってきました。
 ボウリングとごはん、1名入れ替えはあったのものの、どちらも5人参加で楽しく過ごしたのは良かったのですが。
 あはー、またやっちまったよ……。

 前半戦、ボウリング。
 わたくし玉転がしなんて小学校以来だったのですよ。
 もう、めっちゃくちゃでした。
 ていうか、みんなガーター出しすぎやったなぁ。 すごい勢いで横の溝に転がり込んでいく玉。
 2ゲームやって一番は主将。 そしてドンケツは私。
 スコアとかふっつーに2桁ですよ。 ええ。50いってなかったんでなかったか?
 隣でやっていた (恐らく) 老夫婦がめっちゃすごかったのです。
 なにあのスコア!! スペアも確実にとってて、思わず見てしまいました。


 後半戦、ごはん。
 メンバーをひとり入れ替えて。 今回はカプリチョーザでしたー。
 あとからもう一人来る予定だったので先に食べていようという、ことになったのですが、体調不良で欠席との連絡があり、結局6人分の料理たちを5人で消化することに。
 これが多いのなんのって。
 もともとカプリチョーザて多いですけれども、あれはさすがに…(苦笑)
 サラダ2種、ライスボール2つ、スパゲティー (ボールにこんもり) 2種、ピザ、デザート盛り合わせ。
 や、しんどかった。
 美味しかったけれども苦しかったです。
 サラダがひとつチーズがふんだんに使われたサラダだったので、食べられずみんなにお任せし、さらにスパゲティーはトマトソースとカルボナーラだったのでカルボナーラもほぼお任せし。
 カルボナーラですよ……!!
 カルボナーラといえばS大。 
 私たちは、カルボナーラが出てきた瞬間、爆笑。 それを終始S大と呼び、彼らには相当苦しめられました。(笑)
 ほんとあれ重いんやって。

 Sを乗り越えて開放され、デザートが出てきたときの目の輝きといったら。
 アイス数種とケーキの盛られた皿はそれはそれは素敵で。 テンションが一気に回復。

 でも最後にはやっぱりみんな苦しそうな顔をしていました。
 美味しかったですけれど、懲りないなぁ私ら、と。
 結局寝るまで苦しかった。


 また日曜日に食べる機会があるんだよなぁ。。
 また、バイキング。

 次は合練の後だから他大さんも一緒やし、交流をするというのを念頭において考慮して、食べるよりもそっちに意識を向けられればいいなと思います。
 課題は、他大さんとの会話。
 ああ本当に、頑張ろう…。


カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

笑いと食料で思いっきり膨れる腹。

2006.12.12/Tue/00:00:00

 本日追いコンでした。

 自分たちも追い出されるようになるとは……。
 いやー…去年自分ら主催でやったのがついこのあいだのようだよ。
 あの合宿で異様に盛り上がって出来上がってしまった殺人事件を演ったのが。
 ……追いコンなのに縁起の悪い (苦笑)、2時間サスペンス調のコ○ンや金○一にも影響を受けたと思われる主将の座を巡ってのすれ違いが生んだ悲しい悲劇の湯けむり殺人事件、を熱演してしまったのですよ、私たちは。
 今更ながらに、先輩方の前でなんてものをやったんだろうと思います……。
 でも楽しくて凄く思い出に残ってはいます。 みんな相当頑張ったし。

 今年は追い出される立場にある、というわけで、一、二回生はどんなものを企画してくれるのだろうかと楽しみにしていたわけですよ。 だいぶ前から。
 でもそのうち、自分らも何かやりたいという方向に向いていくのが我々の代。
 そして盛り上がった私たちは、一応メインということで招かれた筈なのに、率先して参加することに。
 つまりは、寸劇・再び。
 や、なんというか、早い段階からみんなノリノリでねぇ…今回は道場のうさぎ話で。
 ちなみに自分は一番台詞の多い妖精役やったり。 思いっきり内輪の話ですけれども。
 四回生の先輩方には、主賓なのに、と言われてしまったりしましたが。(苦笑)
 確かに、招かれたメインが出し物をするのは前代未聞やったと思います。
 寸劇をやったのは先輩方からだったそうで、いつの間にか伝統となりつつあるのですが。 や、一回生のとき先輩方の劇を見て、来年私らもやろう、と言って盛り上がったのは私たちなんですけれども。
 今年我々がやってしまった三回生が出し物、というのも私らが特殊だっただけなのですが、もし来年も、とかいうことになってしまったらどうしようか…とこっそりびくびくしていたりします。


 一回生の出し物のじゃんけんのも楽しかったし、二回生の寸劇もかなり笑かしてもらいました。
 もうすでに合気道とは離れてしまっていたけれども、あんなふうな童話のまとめ方は初めてで、うまいな~と思わず唸って。 そして笑い。
 そして彼女らの演技がすごく良かった。 それぞれのキャラが素敵だよ。 妙にリアルで。 Tなんか物凄く恰好良い王子様で、歓声上がってました。(笑)


 その後、会場を移しての会食で。
 今まで学食でやってたんですが、今年は外でだったらしく。
 バイキングとなると、つい全力で行ってしまう、三回生。
 私とSがOGのとき再び。 終了後、またもや死にそうな顔をしていた二人。
 ついさ、バイキングとなると頑張ってあれもこれもと取ってきては元を取ろうとぱくぱくと食べてしまうのですよ。
 そして我々のところだけ異様に積み上げられた、皿の塔。
 なるべく料理は残さないようにとの指示の後は、食べきるように頑張って。
 そして苦しむ。
 懲りない、とも言いますが。
 私ら三回はほぼ放置やった気がします。 そして色気より食い気。 食に走る三回。
 思い出に浸り別れを惜しむ彼女らの傍ら、隅のほうで食に徹していましたよ…。

 美味しかったけどね。
 追い討ちを掛けるような最後の巨大オムライスが最大の打撃でした。
 最初に料理全部が出てきたわけではなかったので、配分を間違えてしまったというのも無きにしも非ずです。



 一応これも一区切り。
 しかし合練はまだまだ残っとるぞー。(笑)
 というわけで頑張らねば。
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

終了したわけですよ

2006.12.11/Mon/00:00:00

 今日で部活が一応終わり。 最終稽古でした。
 何だかやってみればあっさりしすぎたものでした。
 もうこれで通常の稽古としては終わりなんですね……。
 この後も合練がいくつも控えているから、完全に終わったという感覚が無いのも事実ですが。
 明日は追いコンだし。
 春合宿のほうが、最後という気持ちになるのかなー。


 最後の最後になって間延びしてきてた気もしないでもないなぁ。
 もっと色々やってきつめにしてもよかったんではないかなぁと、いまさらながらに思ったり。

 まぁ、なんというか、私が中心ではないのでなんとも言えんのですけれど。
 今になっていろいろと後悔とかあのときのあの選択は間違っていたんではないかとか疑問が次々と浮かんできたりしてるんですが。
 ほんっとに今更ながらに後悔でいっぱいです。
 反省点が多すぎて。。
 残りの合練と最後の合宿でそれをなんとか昇華していければいいなぁとは思っておるのですけれども。



 ともあれ、明日の追いコンは楽しみです。
 寸劇の台詞がやばい………!!!

カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

若干痛いとこつかれた感はあるよ。

2006.12.10/Sun/00:00:00

 後輩Tのうちで飲みました。
 O氏と2人でお邪魔して。

 あれって何が発端?
 後期の合練のレセ帰りに、うちの自家製梅酒持ってくから家行かせてー飲もうやー、とか何とか私が絡んだから…? (迷惑)
 いやはや、あのときは本気だったけど実現すると思ってなかったから、良かった。
 後輩の家に行くのは、同回宅にお世話になるのとはまたちょっと違ったどきどき感がありますな。
 初めてだったし。
 しかも女子大生らしいというか、そんなイメージぴったりの部屋で。
 可愛いわー。


 そしてびっくり、多分13時間くらいぶっ通しで喋り続けた。
 6時過ぎにお邪魔して、それからずっと飲みつつ食べつつ語りました。
 気付けば外が明るいし…!
 お暇したのは結局8時頃でしたよ。
 ずーっと途切れることも無く。 喋りっぱなし。

 あ、朝日が眩しい……。 (不健康な朝再び)
 鴨川のきらきらした水面に目がやられます。
 睡眠をとっていない目と脳にはまぶしくて痛い……。 (苦笑)


 しかしあの子は恐い。
 いろいろなものを曝け出された気がする。
 何であんなに分析力というか観察力というか…あるのさー!!
 恥ずかしいったらないよ。
 好みとかね、ずばずば当てられてわたくしはたじたじでした。 どうして分かるんだろう…。
 でもあの人は違うよ…? 微妙に、ずれている。 多分。
 あまり惹かれはせんかな。
 高くてもわりかし実際のところは広い気がするからなぁ…。 どうなんやろうね。
 ていうか、いい加減どうなんだろう、て話ですけど。

 図星をつかれて、動揺してるのを誤魔化そうと酒や水に手を出して、でも決まってキャップを落とすので、明らかに動揺が表れていて逆効果。
 ドS2人に挟まれると恐いよー……。
 本当にあの2人は。
 完全にいじられていたなぁ…(苦笑)


 話題が本当に多岐に渡っていて楽しかったです。
 部活や部員のことで真面目に語りつつ、深刻な話にもなり、よそ様の愚痴から不満から、本人他人様々な色めいた話やら。
 やっぱり他大に関してはネタが尽きない。 次から次から出てきて途切れませんな。
 酒が入っていたせいもあるのか、こんな機会じゃないとここまでは聞けんかっただろうなぁと思うようなこともあったりして。


 最後にどんなこと話してたか振り返ったとき、すでに記憶が曖昧になっていて思い出すのに物凄く苦労しました。
 まさかあれであんなに苦しめられるとは。
 睡眠をとっていないが故の記憶障害が出てましたよ、今回も。(笑)




 こういうのも良いね。
 距離も近くなるし。 こうやって膝つき合わせて話すのも好きだ。
 またこんな機会あるといいなぁ。
 楽しいと思う。
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

酒盛り。

2006.12.09/Sat/17:20:01

今日は友人の誕生日です。

おめでとう!!

わたくしは後輩の家へと向かい中。
飲みです。
前の合練後にポロッと言ったアレが実現して、自家製梅酒持参で。

今、私のかばんの中に梅酒の小瓶が2本も入っているなんて誰も思わんだろうなー。

楽しみーvv

カテゴリ: 携帯から
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

何が一番、って

2006.12.08/Fri/00:00:00

 通常の稽古も残りあと1日となってしまいました。
 早いよー…。。。
 来週の月曜で最後。
 感慨深い……。


 心残りはまぁ、いろいろとあるにはあるのですが、今現在、残念なのはデジカメがないこと。
 7日から母上が異国へ旅立ってしまったため、デジカメはそっちのお供に……。
 しかも16日まで帰ってこない。

 最終日も、追いコンも、あと幹部忘年会もどっ被り。
 仕方ないので使い捨てを買いますよ…。
 あああ。
 デジカメに慣れると不便だー……。




 明日は後輩宅へ行きますよー。
 私はうちの梅酒持参で、飲み、です。

 さーて、楽しみだ。
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

いい日の旅立ちにはならんかったよ…

2006.12.02/Sat/00:00:00

 全国へ行ってきました。
 本来の使用方法で使われた、武道館へ。
 前日、つまり1日の夜から、夜行バスで揺られること8時間あまり。
 0時前に出発して武道館に着いたのが朝。
 途中S.Aで少し交代してもらったものの、ほぼ補助席で過ごしました。

 私ら8人中6人が補助席。

 ……何この罰ゲームのような仕打ち。
 あれですか、いじめか何かですか。

 60人乗りバスを58人くらいで乗る (多分) のに、最後のほうに乗り込んだ我々が見たのは、見事に真ん中の通路だけ空いた車内。
 いやあ、ふざけるなと思ったね。(笑顔)
 全部埋まると分かってる (筈だ、絶対。) のに真ん中だけ空けてさっさとちゃんとした席に座っていく人達も相当失礼だけど、人数を把握してたのに一言すらない役員も正直どうかと。
 周りが見えていないにしろ、普通の常識で考えたらおかしいことくらいすぐ分かると思う。
 女子大の女子だから、ていう特別なもんではないですよね?
 誰一人補助席に座ってなくて、全員ちゃんとした備え付けの座席に座ってる大学もあるわけですよ。
 同じお金払ってるのに、何この差。
 理不尽で不公平だわ。
 この一件で、全員背凭れのある席に座ってた大学すべての株が下がりました。 急降下。
 大暴落もいいとこだ。

 しかもDS持ってきてるとか…!!
 我慢してる私らを挟んで会話するな!
 それも阿呆みたいな会話を…! (デフレに良いも何もあるか! 漢字くらい読めっての!)
 ちゃんとした安定した席に座ってるのに、さらに補助席のほうにはみ出すのもいい加減にしてほしい。
 肘掛を使う神経も信じられん。 寧ろこっちに使わせろ、てくらいですよ。
 図体のでかさは関係ないと思うよ、この場合。
 大体さ、女子より頑丈なんだからあっちが使うべきなんやって。 (これは偏見?)
 男子の間に挟まれて誰が寝れますか。 ただでさえ狭いのに…!!
 これもやっぱり女子大の女子だからですか? 共学の女子は気にしてないっぽいし。
 や、でもそういうわけではないよな? 普通嫌よな?

 あー思い出しても腹立つなー。
 今後会うことのあるところはほんの一部で、殆どがこれで最後だったけれども、もし今後どんなによくして貰ったとしてもお世話になったとしても、浮上はせん。

 彼らは、自分のところの、つまり部内においての縦社会は重要視するし、先輩やOB・OGに対しての態度やら礼儀やらは厳しくなってるっぽいけども、対・外の人間、に関してはどうでもいいんでしょうかしら。
 アバウトもいいところですし。
 ほんと、あの対応といい、どうなの。

 これを言ってしまうとただの僻みになるけども、どんなに学校の勉強が出来ようと、こういうことがちゃんとできないと、人としてどうなんかしら。 勉強はしててもそういう常識はなってないとかさ。
 DSで常識何ちゃらのやつやってる場合ちゃうやろ…。
 親の顔が見てみたい、と思いました。 まったく、どういう育てられ方したのかしら。 と。
 いかん、ついつい僻みっぽい物言いになってしまう;;
 でも人間性疑ってしまうのも事実。


 ほかにもいろいろとありましたよ。
 そりゃーもういろいろと。
 ほんっとに、腹が立つだけじゃなくて、呆れたり、それ通り越してもう逆に心配になってしまう。

 まぁ、彼らともこれが今生の別れですから。
 もう会うことも無いでしょうし。 これから予定の残ってる合練するところは一部だし。 彼らにはそんなにそれほど恨みもないよ。
 あれで本当に本当の最後でしょう。 私個人はどのみち大してそこまで接点も無かったけどさ。
 とか言いつつ、何年かしてうっかりばったり遭遇してしまったりしてね。 世間て意外に狭いし。
 ま、そのときはそのときか。 (絶対笑うね…!!)



 肝心の全国ですけれど。
 睡眠の足りてないおかげでやっぱり脳に障害が現れたらしく、いろいろとおかしかったです。 テンションとか。
 道主を間近で見たり、喋ってる声を聞いて、それに対する某幹部の感想に噴出しそうになってそれ以外考えられなくなったり。
 いつも以上に気合の入った他大の演武に興奮したり。(あれだけ悪態ついたけどこれは別っぽい…)
 とくにRとか。 終わってないのに会場から拍手ですよ。 次の自分の出番を待ちながら、胸中でわーきゃー言ってました。
 あれは、すごかった。
 普段知ってるだけに、関西の大学はついつい注目してしまいます。
 そして傾向的にどっちかというと、派手な気が。
 演出されたような、“演” 武という感じが凄くする。 ただ、技を披露というのではなく。 見せる物、というか。
 我々もまた然り、ですが。(笑)

 時間いっぱいまで、とぎりぎりに言われたので急遽技を増やして時間を伸ばし。 (だって礼なしで2分45秒くらいとかいわれた…)
 練習中は前後の礼込みでいつも2分~2分10秒だったので、結構増やした気がする。 自分はほぼ取りだから、忘れんように分かりやすいのに統一したり、多人数も増えて。
 しかし終わってみれば、結構時間が余っていたみたいで。
 同時に隣でやっていたDによる笑い声が (あれは…失笑?) 起きていたのがものすっごく気になりましたがまさか振り向くわけにもいかず。
 なんだか、私らも頑張ったけどやつらに全部持ってかれたなー…と切なくなったり。
 いや、いいけどね。 彼らはそうだと思ってたし。 前から何かしらアレじゃんか。

 関西の大学のが満足に見れんかったのが、心残りです。

 他の子も言ってたけど、全国くらいビデオかDVDか作って欲しいよなぁ。
 3方向くらいから画面の切り替えが出来て。 アップとか。 大学ごとチャプターで区切ってあって自由に飛ばして見れたり。
 全国くらい、それ位してくれてもいいと思うんよね。
 2校いっぺんにやらせてビデオ一方しか撮れんようなことするんだから。
 本当に。
 そういうのにお金を掛けて欲しいものです。 掛ける方向を考えてくれんもんじゃろか。



 終了後のレセでは。
 関東の大学が多いせいか、何だか肩身の狭い思いをしました。
 関西のひとたちって何処なんだろう…と思ったり。 別に私は親しく会話をするわけでもないんですけれどね。 ついさ。 
 見知った人にはなぜか共通して酒が強いと認識されていたり。 それで声を掛けられるのってどうなのか。 そしてなぜ先輩はそんなことを覚えているのか。
 そこまで飲んだ覚えは無いのに、なぜ彼らに知られているのだろう。 情報の出所が知りたい…。 “酒屋の娘”とか。 …なぜ。
 しかも、機嫌よくワインを飲んでいるところをばっちり目撃されてしまったのが運のつきのような。
 ……結局は自分が悪いのか。。

 しかし某Kの彼らは本当に合練したいんだろうか…。
 あまり交流も権限も無い私にまで言うって相当な気がするんだけど…実現はなさそうっぽいような? 外務曰く。
 私はしてもいいと思うけど、他は皆乗り気でないんかなー?
 彼らもノリは相当なもんだと思う。 Sにも負けてなかったもん。 というかあの二つは凄かった、なかなか。
 先輩の勧め方もなかなかでしたけど。
 うーん…酒は勧められると断れん……。



 宿泊先 (一人部屋) へ移動してからは、前半後半組に分かれて即行でお風呂へ。 
 ホテルなのに共同風呂だったので。 しかもセキュリティー万全。(当たり前か)
 Kと水を求めて買出しに行ったらロビー (というほど広くない。) で一服中の人達に遭遇したり。 みんなのんびりしてるのに、私ら行動早いなーとしみじみ。
 その後、ひとつの部屋に集まって次の日の打ち合わせをし。
 打ち合わせといっても、出発時間と、起きたか確認の時間を決めただけだが。

 あとはもう、すぐさま部屋に帰って寝る準備と次の日の用意を万全に整えて、11時前には確実に就寝でした。
 寝不足だったせいか、記憶ないし。




 3日分につづく。 筈。
カテゴリ: 合気
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。