09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

今日できることを、

…明日に延ばしがち。

スポンサーサイト

--.--.--/--/--:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ: スポンサー広告
tb: -- |  cm: --
go page top

 

3つめのぴあっしんぐさ。

2009.03.17/Tue/00:18:31

 今日は、明日帰るので (日付的にはすでに今日だけど)、リムジンバスの乗り場までの時間を計ろうとコエックスまで歩いてみました。
 だいたい30分くらいあれば着く距離なのを確認し、そのままサムソン駅から地下鉄で、次は江南の教保文庫へ久々に行ってきました。
 本当に久々の本屋でめっちゃテンション上がった!
 やっぱり本屋大好きです。
 そこで、3冊ほど本を購入。

 ・KLPTの参考書。
 やはり勉強せんとなということで、とりあえずは中級を買ってみました。
 本格的に勉強を再開したいと思います。 三日坊主にならんようにせねば。
 近いうちに試験も受けないとなぁ。。。

 ・압구정 다이어리 (狎鴎亭ダイアリー)
 もう在韓歴もだいぶ経ったのに小説のひとつも読んでないというのもまずいし、そろそろ何か本でも読んでみようと、売れてるよコーナーで小説を一冊。
 そんなに難しくなくて、気軽な気持ちで読めるものをと選んでみました。

 ・스텔라 타로。
 何を思ったかステラ氏の韓国語版のタロットセットを購入。
 タロットはそれこそ何年も前から欲しい欲しいと思っていて、でも機会がなかったのか手が届かなかったのを、ついに手に入れてしまいました。
 このタロットは魔王に出てたやつなのですが、韓日どっちも同じもの使ってたんだね。
 解説書が韓国語版だけど、頑張って解読すると共に、サイトなどを参考にしようと思う。
 …これも勉強か。
 念願の物を手に入れたので今超うっきうき。
 でもタロットに手をつける時点で、本格的に惑ってる証拠かな、とも思ったり。
 大丈夫か、自分の精神状態。


 そうそう、今日の教保文庫では意外な出逢いがありまして。
 日本書籍の売り場で最近どっぷり転げ落ちてるむべ山風の人達が表紙の雑誌や本やカレンダーなどをいっぱい目にしてドギマギしちゃったり。
 地下のレコード屋に入ったら、彼らの新曲のPVが流れててどきっとしちゃったり。
 予想外の出逢いでちょっと心臓に悪かった。
 誰かエスパーでもいるのか!? とかうっかり挙動不審になるところでした。



 それから、時間遅いかなと半ば心配しながらも、ラッシュ真っ只中の地下鉄に揺られ、こちらも久々の弘大まで行ってきました。
 そしてついにやったよ。


 ピアス開けちゃったー!


 右耳に2つめのピアス。
 3つめを開けたいと思いだしてから、左右どっちにするか散々悩んだ末、結局右耳に開けることに決めまして。
 初めて開けたのが韓国だったので、こっちで開けることには当然のことながら一切抵抗はなかったのだが。
 でもどこでもいいってわけでもなく。
 その今ある両耳のピアスホールを開けてもらったのが弘大にあるピアス屋さんで。
 一度やってもらってるせいでしょうか、開けるならここと決めていたので、遠くてもまったく反対側に位置していても、弘大までわざわざ行ったわけです。
 今回の帰国前に開けないとたぶん後悔するなと思ったので、明日帰国だろうがちょっと帰りが遅くなろうが、頑張って足を延ばしてみました。
 勢いで行ってよかった。

 この中から選んでと言われたファーストピアスは、前は黒の石だったから、今度はしばらく外せないことも考えて赤い石にしてみました。
 扱いやすさから、形状は同じものにして。
 しかし相変わらず小物は赤が好きだなー自分、とつい。

 前回開けてもらったときは、おっとりした喋り方のお姉さんだったのだけれど、今日はお店入ってすぐに声掛けてくれたのがお兄さんだったので、そのちょっとごつめのお兄さんに開けてもらいました。
 ピアス開けた後のお手入れについて等を書いた紙もくれたりして、なかなか感じのいいお兄さんでした。

 帰る道すがら手入れ用に薬局で忘れず軟膏も買って。
 お馴染みのフシディン。
 でもきっとこれ以上は開けないだろうなと思う。
 たぶんこの3つめで終わり。
 これ開けて、何かが変わるだろうか…。



 帰りはすぐに地下鉄で明洞まで行ってから、バスで帰ってきました。
 遠いから地下鉄よりちょいお金はかかるけど、乗り換えもなく家まで近いので、やっぱりバスが便利です。
 座れるしな!




 明日昼の便だから朝出ないといかんのに、まだ帰る用意してない…。

 やべぇ………っ!!
スポンサーサイト
カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: --
go page top

 

眉化粧。

2009.03.14/Sat/23:59:59

 今日は何で人が多いんだ!

 と思ったら、世間ではこの日、ホワイトデーだったんですね。
 自分とは全く関係ねえよ。
 バレンタインも本当に無縁だからホワイトデーはもっと無縁だよね。
 同期の誕生日くらいしか思い当たることがなかった。

 ツガイたちの溢れる街に参上するのは日本と違ってなかなかしんどいですけども。
 この度は、前もって予約していた眉のアートメイクのために明洞へ行ったのです。

 ちょうど一年くらい前に初めてアートメイクを体験して。
 そのときはきれいに形が整った眉にびっくり&感動したもんですが、色が落ち着くまで暫く家を出られなかったというある種仕方のないオプション付きで、さらにわりとすぐ色が抜けてしまって結局は描かないとだめな結果になってしまったんでした。
 まぁリタッチしなかったというのもあるのだけれど。

 今回は、本物の眉っぽさが売りの自然眉というやつで。
 ナビなどに載っている評判を見て、前回とは違う場所にしてみました。
 ビルの5Fの一室の随分とこじんまりしたところで、雰囲気もなかなか良かったのではないかと思われる。
 従業員はその時は2人いたけど、たぶん年配の人のほうが社長なんかな。
 まったくの観光客と違って普通に韓国語で通じるので、向こうは、説明はしやすくとも、もしかしたらやりずらかったかもわからない。
 麻酔効くまで20分くらい待ってる時間あって、その間向こうは何か話してたみたいだけど、普通の日本人観光客だったらもっと普通に話も出来ただろうに、下手に聞き取れちゃったりするもんだから、ものすごい声抑えて喋ってるのが分かって何だか逆に気になった。

 まだやりたてで色も落ち着いてはいないからどんなもんか分からんけど、でもこのやりたての状態でも充分に自然なんが分かってなかなかに満足。
 これでまた眉毛描かなくても済むよ(笑)



 それからまた少し明洞の街をふらふらとして。
 以前もピアスを買ったことのあるお店でまた購入してしまいました。
 今度はちょっとキラキラめのを2つ。
 他の物に関してはそんなに強くない物欲ですが。
 ……いや最近化粧品とか服もかなり欲してるけど;;
 ピアスだけはやっぱり尽きません、物欲。
 でもたぶんこれでもうしばらくピアスは買わないようにすると思う。
 欲しくても我慢だ、我慢。


 ちなみに服は日本で買ってもらおう、とか邪なこと考えています。
 帰ったら母上誘って街へ繰り出さなきゃ。

カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: --
go page top

 

買い物日和。午後から。

2009.03.11/Wed/23:59:59

 買い物に行ってきた。 ついに!
 行こう行こうと思っていたが、やっと!

 とりあえず今日は、駅過ぎて暫く歩いたとこにあるバス停から一本で行ける明洞へ。
 例の如く家出る前にだいぶ渋ってしまったため、危うくまた外出先送り家でうだうだコースになるところでしたが、さすがに今日こそ出掛けずにどうする、と喝を入れて午後に出発。
 バスだと30分で着くんだね、明洞。
 帰りは足が痛いのとTマネーの残金が危うかったのとで地下鉄での帰宅。
 家着いたのは10時半過ぎでした。


 物欲のままに買うのはさすがにまずいので、一応は吟味しながら、というのが原則。
 確実に買いたい物が決まっている化粧品から攻めていこうと、まずはトダコサへ。
 ここで、マニキュア、VOVのアイシャドウ、ラネージュのファンデーションを購入。
 VOVのアイシャドウは9色で、表面の柄が、某ヴィトンあたりのパクリか? と思うような模様なのですが、そのあたりはまぁ、韓国らしくて、ね(笑)
 それとbanila co.では、プライムプライマーっていう一種の…下地? みたいなもんと、匂いが良くてつい手に取ってしまったハンドクリームを購入。
 このハンドクリームは、すももっぽい匂いがするのよね。
 わりとさっぱりしてて好みの匂いだし、あんまりべたべたしないのでなかなか良いですな。


 それから、服屋を何軒か見て回って。
 迷いに迷った末、一軒の店でワンピースを2着購入。
 白地にプリントと縫い合せのワンピース。 そしてグレーと水色を合わせたような色の無地のもの。
 ZARAではちょっと派手目なTシャツを2枚。 白と紫。
 Accessorizeではじゃらじゃら系ピアス3つと、夏向きかも? な茶の布地にビーズやスパンコールが縫い付けられてる鞄を購入。
 この鞄、何にするかで散々悩みに悩んでの購入でした。



 いやーやっぱり明洞は日本人が多いわ。
 なんかますます多い気がする。 3月っていう時期柄かな。
 日本人旅行客ってのは相変わらずパッと見てすぐ分かるよね。
 化粧品屋の前とか通ると必ず客引きのお姉さんに日本語で声掛けられてるし。呼び込まれてるし。

 それに比べて私…。
 他の韓国人たちと同じように、うわー日本人だよ多いなぁどんだけ来てんのよ、という視線。
 だって特に化粧品屋とかほんとすごいから。
 あの人のせいだよぜったい! いっこーさんだっけ?
 私よく知らないけど、

 猫も杓子も買いすぎなんだよー!

 と思わず言いたくなるほど。
 いい金づるだよなー、ホント。
 明洞でだけはバイトしたくないって本当です。 ありゃ絶対しんどい。

 まあしかし日本人に思われないことはいいことですよ。
 なめられないし、楽やし。
 普通に韓国語で言われると、やっぱりまだちょっと嬉しかったりするもんね。



 今回はなかなかに満足な買い物でした。

 でもまだ欲しい。

カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: --
go page top

 

一番したくなかったこと。

2008.05.28/Wed/01:12:01

 いま雷が物凄いごろごろ鳴ってて、異様に怖いです。
 元来、外歩いてるとき以外は雷を怖いと思ったことないのですが、ひとりの所為か無性に怖い・・・。

****************


 今日はバイト先で一番したくなかったことをしてしまって、いつにも増して自己嫌悪でいっぱいです。
 その話はあとでするとして。

****************


 今日のお昼に、友達のM氏と新村でチョバプのバイキングへ行って、二人してたらふく貪ってきました。
 お代は1万ウォン。 
 お寿司にしてはお得なお値段です。
 あほほど食べたけど、でもその後喋りもってアイス食べたりしてたので、そんなに苦しくはなかったです。
 例のバイト先の話もしたりして。
 もーやっぱりいろいろ聞いたり誘ったりし、と言われるんですけどね。
 それがなかなか出来んくて……!!!
 本当もっと何で積極性のある性格に育たんかったんやろう、私…。

 今日はまた、せめてひとつは聞くこと、を目標に、M氏とバイバイして、私はバイトに向かいました。



****************


 私が昨日暑さに耐えきれずホールに扇子を持ち込んで以来、なぜかやたら人気です。
 やっぱり日常的に扇子を使うというのは珍しいからでしょうか。

 今日も即答でホール掃除をあてられて、やっぱりひーひー言いつつも昨日より短い時間で頑張った、んやけど、5時過ぎてるーと言われた。
 まぁ、君らいなくなったあとにちゃんとできるように訓練してくれてるんはありがたいけどね…^^;
 私だってひとりでできるようにならないかんのは分かってるよー!!


 今日も、나를 싫어하지? って聞くから、네~싫어요ーと言ったら、난 카요 좋아하는데とか言ってくるし。 あーあ、おれは好きなのに、、みたいなニュアンス。
 날 싫어하죠? 나도 싫어해요. 그럼 이제 서로 싫러하는거야 とか、카요가 나를 싫어한다고 이제 사장님한테 말할거야とか言うし。
싫어한다니까 가까이 오지마요とか。 でも私が離れるとウソやしおいでって言う。
 近くに寄って来て、耳打ちしようとするから何言うんかと思ったら、側でげっぷしよるし…!
 あとそういえば、古典的なやつにも久しぶりに引っかかった。 後ろから名前呼ばれて振り向いたら、頬っぺた指でつんってされるやつ。
 小学生のときとかにはよくやられた気がするけど、自分もまさかこの歳になってコレに引っかかるとは思わんくて、さすがに悔しかったので、げっぷされたときは殴るマネやったけど、ここは一発攻撃しておいた。
 これくらいは許されるはずさ。


 でもなんだろう。 ここで軽く叩いてから、ちょっと微妙な接触が増えた、ような。
 最初は本当に、何か教えてくれるときでも何でも、触れられるということ自体ほぼなかったんですが、最近は、上でされた頬っぺたつんされるのとか。
 すぐ横にいて物理的距離が近いとか。
 だんだんちょっとした接触が増えてきてる気がします。

 本当にちょっとした、こんな些細な微妙な変化まで感じ取ってるなんて、本当に自分はこの子のことばっかり考えてるんだなぁと思いました。


              ****************

 で、声のことは今日も言われて。
 分かったって言ったけど、言ったら言ったで、もっと大きくって言われて。
 やってんやけど…て言うと、分かったから泣きそうな顔をするなと言われ。
 厨房にオーダー入ったことを言うのが今日もどうしても出来んくて。
 代わりに言ってくれたけど、言わなあかんよ、ってやっぱり言われて。
 席でボタン押すと中央で番号点いてピンポンいうやつも、鳴ったらハイって言わないかんって言われたり。

 今日の昼間にM氏と話して通りに、それがどんどんプレッシャーになってって、声出そうとしても怖くて本当に出せなくなってきて。
 言われれば言われるほどそれが重圧で、張るとかき消される声やって説明したのにいまいち分かってくれてないっぽい感じだし、どうにかして分かってほしいのに、と思って。
 私自身声を出し方が下手なんだろうとM氏にも言われたし、声がよく震えたり、裏声が出なかったり等、確かに自分でも言われて当てはまることが多くて。
 たぶん声を張ったらこのトーンで言わんといかんっていう妙な固定観念があったりするでしょ? とも言われて。
 確かにそのとおりだったのですが、それを自分の韓国語力ではあの子に説明しきれなくて。
 そもそも 「プレッシャー」 という言葉自体が通じない。 致命的です。
 元々喉だけで話せる日本語と違って韓国語はお腹を使って(喉も)話すので、発声の仕方が根本からして違うんですよね。
 それに韓国人はやたらカラオケ行っても歌が上手いし、特に男の人は軍隊行くし、そういうのでも鍛えられてるんですよね。
 だから、声が出にくい、通りにくい、っていうのが考えられないことなんだろうと思うんだけど。。。


 何で出来んのやろう? っていう自分への情けなさと、やってるのにもうちょっと分かってくれても…っていうその子への悔しさと、大きい声出さんといかんのに、また小さいって言われたらどうしようとか、言っても聞こえんかったらどうしよう、っていう不安と、声出ないかもしれんっていう何故か知らん恐怖みたいなものと、でも出さなきゃ、っていう焦りと。
 いろんなものが混じって、本気で泣きそうになって。
 今までも泣きそうやと思ったことはありますが、絶対に泣きたくないと思ってたのですよ。 泣いたら負けのような気がしてたので。
 でも、堪えても堪えても今日はどうしても堪え切れんくて。
 例の子に何か言われたのがきっかけで、うわーっと涙が。
 その子も今回は本気で泣きかけてるのが分かってか、왜 울어요? 울지마って言うんですが、一度泣きそうになったらそう簡単には涙って引っ込まない。
 いっぺん涙目になってから、仕事中やしお客さんいるし本気で泣かないようになんとか堪えよう堪えようと頑張ってたんですが、如何せん涙目なもので、お客さんの前に出ると分かってしまうし。 そうなるとちょっと使い物にならんくて。
 何で泣くの? って理由を聞かれても、言おうとすると感情の波に乗っかって涙がこぼれそうになるし、言おうとしても関係なく呼び出しボタンは鳴るし、でも涙目の状態で客の前に出て行けないから代わりに行ってもらうことになるし。
 で、堪えてるから、思いっきり泣いて一旦すっきりすることも出来ず、かといって涙は引かず、余計にずーっと半泣き状態が続いて。
 あんまりずーっと半泣きやから、그만 울어요.계속 이러면 사장님한테 혼날거야と言われるし。
 そんなん言われても私だって好きで泣いてるわけやないわー! 簡単に涙が引っ込むなら苦労せんわ! と思ってまた余計に泣けてきて。
 相当な悪循環でした。

 そんな状態が続いて目も鼻も赤くなるし、とうとうお手洗い行って化粧直しておいでと言われた。
 中央のホールからちょっと奥まったところにある席の奥に、ロッカーのある倉庫があって、そこにはちょうどそれまでいたお客さんが帰って誰もいなかったので幸いだったのですが、それが逆効果でひとりになったらもっと余計に泣けてきて。
 化粧直したけどあんまり意味ないし、っていう(苦笑)

 半泣きで倉庫にいるとこを厨房の人と鉢合わせして。
 あんまり自分が泣いたことを出来るなら皆に知られたくなかったんですが、それがきっかけで厨房全部にも伝わってしまったらしく。
 その人が例の子に、私が泣いてんでっていうのを言ったのか、私がなかなか戻ってこないからか、こっちまで来てね。。

 何で泣いたのかっていう理由を聞かせてくれと言われたので、何とか頑張って言ったのですが、説明しようとするとやっぱり乗じてもっと泣きそうになって。
 でも分かって…くれたんだろうか。
 私も相当頭いっぱいの状態で泣きながら話したから上手いこと言えてなかったかもしれん。
 明日謝りついでにもう一回ちゃんと言ってみよう。。。


 厨房では、私が泣いたのが、例の子が叩いたからだということに何故かなっていて。
 違うよーと言っても、分かってる、あいつが殴ったんやな、と言う。
 ちなみにそれは私が帰るまで続きました。
 例の子になんだか申し訳なくなったので、あんまり叱らんでやってくださいね、と帰りに厨房の人には一応言っておきました。

 いろんな意味で本当申し訳ない。。。


 その後、何とか声出そうと思ってもずーっと涙声で震えた声しか出なくて、沈んだ状態からどうしても抜け出せなかったんですが、社長が、沈んだ気分のときはチョコレートを食べないとね、と言って買って来てくれはって。
 開店する前に、例の子が、明日イチゴ牛乳を買ってあげると言ってたんですが、社長についでに頼んで一緒に買ってきてくれて。

 甘いものの威力って凄いなと思った瞬間。
 普段混ぜ物の牛乳はコーヒー牛乳ばっかりやったけど、イチゴ牛乳おいしい…。
 イチゴ牛乳とチョコ一欠けらで、気分がだいぶ落ち着きました。
 すごい、甘いもの…。
 私も女の子だったんだなぁ…。



 気分が落ち着いてからその後も、何とか声出しつつでも大きい声は出せなくて。
 明日はもっとちゃんとしないと。


 本当に、今日はやってしまった…。
 家帰ってまた自己嫌悪の嵐。。。
 そしてまた泣けてくるし…。 もう嫌やー…;;
カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

嫌よ嫌よも好きのうち

2008.05.27/Tue/01:32:02

 さて。 今日もバイト。

 今日は……いや、今日も私としては頑張って大きい声出したよ。
 でも奴はもっとでかい声でと言う。
 お前…今でも十分痛いのに、これ以上出したらいつか喉切れるわ…!
 今日こそって言うんやけど…どうやったら分かってくれるんじゃろうか。
 だってせっかく接客なのに、低いどすの利いた声出すわけにはいかんじゃないか。 ちょっと高めに頑張ってんのにー!!

 しかも今日は、言わんかったらシッペするよって言われてて。
 最初は殴る (ニュアンス的にはシバく。) って言われてたんやけど、デコピンかシッペに変わって。
 分かったよと言ってしまった手前、がんばらなと思ってたのだけど、厨房に向かってオーダー叫ぶのがどうしても出来んくて。
 ……シッペは甘んじて受けました。
 痛かった。 くそう。
 後で、아팠어? と聞いてくるし。


 初めの掃除も、何やるー? って聞いてきて、レディーファーストやとか言ったくせに私がトイレ掃除がいいって言ったらソッコーで、じゃあ佳人はホール掃除ね、と。
 あんた選ばせる気ゼロやん…! と思わず日本語で突っ込みました。
 まぁ、聞かれる前から私はどうせ今日もホールやろうなと思ってたけどさ…期待はしてなかったさ。
 だから今日も私は、ひとりだけやたら汗かきながらホールを掃除しました。
 ただでさえ暑いのに、ホール掃除で体力使うからめっちゃ暑いのですよ。 思わず扇子持ち込んだって。
 でも今日はクーラー効いてたのが幸い。
 だのに今日もごはんは辛くてひーひー言ってた(苦笑)
 あの子がまた追い打ちをかけるように、「佳人는 더운데 오늘도 매워서 못먹겠다」 と言うし。


 ホールには天井に空調がついてるんですが、ジャンプしてこれ手届く? って奴ら男同士でやってたのね。
 最初に言い出したのはもちろん例の子なんだけど。
 何やってるんだって話ですが、6時回って開店してから、1時間くらいはずーっとお客さん来なくて暇だったのでみんなでうだうだしてたのですよ。
 日本人のほうは、何回も挑戦したけど無理で、例の子は、おれは届くよーとか言ってジャンプして軽々とタッチしてました。 バスケもダンク出来るってさ。
 何センチ? って聞いたら、183? 4? とか言ってたかな。 とりあえず180㎝以上はあるみたいです。
 自分との目線の差で大体それくらいかなとは思ってた。
 私には当然、届かんでしょ? って言われたし、自分でも明らかに無理なのは分かってたから出来んって言ったんやけど、手届いたらホール掃除も全部やってあげるし引っ越しも全部手伝ってあげるよと。 「내가 다 해줄게」って。
 手伝う気ゼロやん…! ってやっぱりここでも思わず日本語で突っ込んでしまった。



 土曜日一緒に仕事してる新しく入った例の子の友達の男の子。
 何かで話が出たので、今日ずーっと聞くのを忘れてた歳を聞いてみました。
 19だって。 若っ…。
 でもあの子は友達って言ってたから、早生まれか何かなんかなぁ。
 ってことは、例の子も含めて平成生まれなわけで。
 その話をしてたら、どういう意味? って聞いてくるから、一生懸命説明しようとしたんやけど、完全に意味が伝わらんくて。
 新しく来た日本語の上手いチーフにも助けてもらいつつ、説明したけど、無理だった。
 この感覚は日本人でないと伝わらんよね…。
 平成と昭和の差はでかいんだよって言っても、分からんのよねぇ…。
 しかしこの子は来月日本に行くっていうのに、もうちょっと日本について大まかに勉強してった方がいいんではないか?
 知らなすぎやろう。

 結局、私の精一杯の表現で出来たのは、歳聞いたから急に自分が年取ったような気分やった、ということだけでした。
 くそう、奴ももうちょっと勉強しろー!

 最初の方、説明しながらあんまりにも伝わらんくて、その新しく入った子のこと好きなん? とか言われたしね。
 そこは思わずうっかり全力で否定してしまったけど。


 しかしあの子はヒトのことを何回ばかと言うんだろうか。
 ほんとに…でも決して嫌ではないあたり私も相当やけどさ。
 そして今日は何か新しいのが出てきたよ、멍청이とも言われた。
 何のことか聞いてみたら、説明が返ってきた。
 曰く、バカには5段階あると。
 바보っていうのは、5段階の下から2番目で、普通に日本語のバカに値するんやけど、멍청이っていうのは一番低くて、どっちかっていうと関西でいうアホのような。 愛情表現にもなり得るちょっと可愛げのある表現らしく。  애교って言ってたし。
 その次3番目が병신、4番目が돌아이、一番きついんが、미친 놈となっているらしい。

 日本語でもばかだけではないもんね。 うーん…でもバカが一番覚えやすいからなんかなぁ。


 今日もまた、나를 싫어해?って言われたから今日は、네ー 싫어요ーと言い返してやったら、나도 싫어요やと返事が返ってきた。
 なんだこの子供のような応酬。
 でも自分の中では、言うたった、というちょっとした満足感(笑)
 向こうが、농담이에요. 좋아해요 と、手で作ったハート付きで言うから、妙にドギマギしながらも普通に고마워요~ と返したら拗ねられた。…なぜだ。
 そしてやっぱり社長にも報告。 카요가 저를 싫대요と。
 相手にしながら、子供かこいつと何度思ったか。
 でも暫く放っておいて、またあの子が何か話してたときに、아까 싫다고했잖아ー って言うから、농담이에요ー좋아요~^^と言っておいた。
 その時した反応がちょっと気になるけど、良かったのか悪かったのかは分からない…。


 지수랑 나랑 누구 더 좋아해?とか聞いてくるから焦ったよ。
 結局どうにもできずに、うやむやに誤魔化してしまったけど。
 そんなこと聞くなー! と言いたかった。
 社長にはその延長で、지원이랑 준이치랑 누가 더 좋아?と聞かれて、焦ったパート2。
 即答でその子の方と答えそうになったし。
 社長もそんなこと二人いる前で普通に聞かないで…!
 極めて曖昧な笑顔でやっぱりここも誤魔化した。
 なんて答えれば良かったんだろうか私は。。

 もーこういうやりとりも楽しいけど、すっごいいろいろ考えてしまう自分がいる。
 頭の中で、どうすれば盛り上がるかとか、どう言えば効果的かとか、どっちにすれば向こうの気分がいいかとか。
 私の頭の中はいつも打算だらけですよ。



 私のシフトは変わらんけど、あの子の方が変わりそうな。。。
 この子がいるうちに早いとこ引っ越して最後の2時まで出たいんやけどなー…;;
 いま絶賛探し中。
 一つ目をつけた物件があって、そこで上手くいけば引っ越せそうな感じなんやけど…それすらも早くせな…! と今日行ってさらに思いました。
 社長もいろいろ探してくれてるし。
 うーん…早いとこ決めたい。




 明日はまた4級の友達とお昼ごはんでバイキングに行ってきます。
 新村だから近いし。
 早めに行って話しもっていっぱい食べられて、なおかつバイトに間に合うように。
 楽しみだー^^

カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

良い子やなぁ。

2008.05.25/Sun/01:27:50

 朝一度起きたのに知らんうちに二度寝をしてしまって、はっっ! として起きたら恐ろしい時間で本当にびびりました。
 そっこうで準備して、半ば根性で間に合わせたけど。

 自分で、やればできるんだなと思った。


 先週はおらんかったタメの女の子も、新しく入った例の子の友達の男の子もいて、シフト通りのバイトでした。
 2人だとやっぱりきつきつなんやけど、3人だったらちょっと心の余裕ができて良いですね。

 新しい男の子は、いっしょに働くの今日で2回目なんやけど、わりと社交的な性格なんかな。 私が大阪から来たってこともあってか、いろいろと話しかけてくる。
 いい子やー…><
 よく大阪で遊んだと言っていた。 なんか私より詳しいかもしれん。
 そんな何回も日本に行くことができるってことは、もしかしてボン…?
 中3から毎年石川でホームステイしてたとかで、例の子よりやっぱり日本語できるんだよなー。
 本人が(2人して)言ってたし(笑)
 でも今は殆ど忘れてしまったって言ってたから、前はよっぽどべらべらに喋れたんやろうなと思われる。 こういう子って、使い出したらまたすぐに思い出すよね。

 活発な厭味のない感じの性格の凄いいい子なので、かわいいです。
 たぶん年下やし……って、今日も歳聞くの忘れたし・・・!
 いつも聞こう聞こうと思ってるのに、お店行くとうっかり忘れるんよなー。 月曜こそは聞かねば。
 クラブとかも普通に行くみたいなので、本当にイマドキの若い子って感じではないかと。

 多分私のが若干先に入ってるっていうんも大きいんかもしれません。
 例の子に比べて凄く弟感があるもん。


 いろいろ喋りながら、何でこの子の方とこんなに話弾んでるんやろう……まだ会って二回目なのに…。
 (最初顔合わせたの入れたら3回目ですが)
 と、ふと思ってしまった。
 何も思ってないとこんなに話って弾むもんなんやなぁ…。

 もっと頑張らないと(汗)


 来週と6月のシフトがまた新しく変わったので、今度から会えるのは月火水になりました。
 あとプラス土曜はいつもどおり。

 また新しく日本人(女)が入るらしいので、そんなふうにシフトが変わったみたいです。
 とりあえずその人と会うことはないっぽい。
 例の子とはシフト重なるけど、実際会わないので、そこまで複雑な思いをしなくても済みそうです。 だってやっぱり他に女の人いると嫌やん…。
 って、どんな人なんか一回くらい会ってみたい気もするけど。
 

 社長と引っ越しの話もしてて、引っ越したら私も2時まで入ることになりそうです。
 早く見つけて早く引っ越したい…。


 今日も終電ほんとにギリでした。
 私と共に11時で上がった新しい男の子が、清潭の駅までタクシーに一緒に乗せてくれたので、非常に助かりました。
 ありがとー!

 やー本当、いい子やー…。
カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

近頃の日記

2008.05.23/Fri/23:59:59

 今更何を言ってるんだと言われそうですが、最近特に日記で自分の生活をさらけ出し過ぎな気がします。

 や、本当にいまさらだと思うんですけど。

 日記って一旦書き出すとどうしても詳細にその日の出来事を書いてしまう癖があって、他の人たちのようにうまいこと書けなくって困ります。
 こっちの日記では今までもずっと結構さらけ出してたけど、某みくしぃの日記は特に最近さらけ出し過ぎ。
 ふと何を思ったか過去のものを読み返してみたら、どうしようこれ…と頭を抱えそうな内容が多くて、ちょっと凹みます。
 ぶっちゃけて書き過ぎだと思う。


 だって、人が悶々としてる内容とか、一種の公害かなっていう…。
 じゃあ書かなければいいという話なんですが、でもやっぱり書いてしまうわけで。
 皆さんへのお目汚しだなぁと申し訳なくなります。

 でも、こっちで会っている友達(学校の友達)にも、相談とか話は思いっきりしてるので、同じかもしれないんですけど。

*****************


 今日はまた、6時にM氏とMみ氏と会って、ご飯→ピンス(かき氷)→お茶、という具合にまたお店が閉まるぎりぎりまで (ダンキンなので閉まるのがちょっと早い) 喋り倒してました。

 水曜日にあったことも一応報告して。
 声張ってもなかなか通らないっていう話も、ちょっと言ってみるって水曜日にバイキング行ったときに話してたので、その報告も。
 分かってくれんっていうんが本当にもどかしいのですよう…。 簡単にできるなら、そんなに言われることもなくすぐにやってるのに、と思って。
 最近、バイト帰りが特に喉痛くて、えへん虫が常にいる感覚なのですが、二人にはなんか声かすれてない?って言われるし。
 やっぱり声張ってるからかなぁ…。


 やっぱり完全に下やと思ってるんですかねぇ。 あのおちょくられ方は。
 おちょくられたらもっと返してやれたらいいんですけど…。
 言われたら、嫌いやーとか言ってしまえ、と言われた。
 二人曰く、構って欲しいんやって。
 引っ越しも考えてるんで、これも利用して手伝ってもらえ、と。
 もうそろそろつっこんでいろいろ聞いていかんと、ね…こっちにいろいろ情報がないと、楽しいだけやったらいかんのですよね。



 頑張らないと。
 制限時間は決まっている…。


 明日のバイトは例の子がいないシフトなので、月曜にちょっと前よりも頑張ってみようと思います。
 でも誰かが呼び出して来てくれないかなーとこっそり思ってたりするんだけど。 期待はしないことにします。


 明日時間あったら買い物行こうかなー。
カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

私だってがんばってるんですよ・・・?

2008.05.22/Thu/00:37:45

 前学期が終わる前から、江南になかなか安くてお得なバイキングがあるから行こうという話をしてて。
 昨1日新村でMさんとWさんと会ってカフェで語ってた時に、明日予定がなかったら行こうって話になって。
 金曜日はまたMみ氏も一緒に会うことになってるんですが。

 12時45分に논현駅に集合やったのですが、にっくきGの出現により行く手を阻まれて、大幅に遅れてしまいました。
 なので途中からタクシーで向かったのですが、出鼻をくじかれたのとGの出現で泣きそうになりました。

 江南駅のすぐ近くで、4000ウォンの、制限時間決まってるけど、おかずの数もなかなかだし味もそこそこで、なかなか良かったです。
 惜しむらくは、遅れて行ったのもあって時間がえらい短かったことです。
 焦りつつ頑張って食べるというんはやはり良くない。 苦しい。

 食後にはレッドマンゴーで빙수を食べつつ駄弁り。
 話に夢中になってうっかり時計を見るのを忘れてて、気づいたら45分で驚愕して。
 どのみち地下鉄もバスも間に合わんので、急いでまたタクシーで向かいました。
 頑張ったけど10分くらい遅刻して、やっぱり泣きそうになりました。

 今日、なんか厄日かな…。


****************


 ホール掃除ってえらい体力使うよなぁ…と思います。
 今週の月曜にホール掃除を初めて教えてもらって今日は2回目やったのですが、例の子に、「오늘도 한시간동안 할거야?」 とか 「佳人、바빠~?」 とか 「땀까지 흘리면서~」とか色々言われるくらい、私にとってはハードでした。
 初めてやった月曜に物凄い時間がかかって、「하루종일 할거야?」 とか (これよく考えたら小さい頃から母上に散々言われてきた言葉だ…)、「으으 도와주고 싶다」 と言われるほど時間かかったので、今日はちょっとでも早くやらなと思って頑張ったんやけど、頑張ったらやっぱりもっとしんどかった。
 あんまり大変そうにしてるから見かねて手伝ってくれるくらい、たぶん見ててもどかしい動きをしてたんではないかと思う。
 ほんと、一人だけなんの運動? ってくらいへとへとに。 体力なさすぎ・・・。

 基本的にやることが遅くて、手慣れてきて頑張らんとなかなかちゃっちゃと出来んから、小さい頃から母上に上記のようなことを言われてたんですよねぇ。。
 何時間食べてんの? とか、朝までやってる気? とか。
 この子におんなじこと言われるとは…;;


***************


 私の声は昔から、独り言のように低い声でぼそっと言った一言がめっちゃ響くのに、声を張ると周りの雑音にかき消されて通らない、といういらんオプションがついてて、小さい頃からずーっと苦労してて、自分の声も嫌やったんですが。
 今バイト先でいつも、もっと大きい声で叫べーと毎回言われるのですが、私は声張って大きい声で言ってるつもりなんやけど、これ以上張ると声思いっきりひっくり返るか喉いつか切れそうっていう。
 だから毎回バイトの度になんや知らんけど自分だけめっちゃ喉疲れて痛いという状態が続いて。
 最近、風邪でもないのに何で喉痛いんかなーと思ったら声張ってる所為だってことが今日分かって。

 それを昼ごはん食べながらMさんとWさんに相談してみたら、そんな言われるってことは、頑張ってるように見えてないんかもしれんから言った方がいいと言われて。
 低めでそういうタイプの声いるって言ってたし、二人も声張っても通らないタイプだったので、分かってくれたんだけど。
 M氏は私の声聞いて、もしや?って分かったって言ってたし。
 実際そういう人とかでないとなかなか分かってもらえんことなんですよね。。。
 声の出し方が下手なんだろうか…。
 昔から通る声とか女の子らしい声がどんだけ羨ましかったことか。

 だから、今日も行ったらやっぱり大きい声で、って言われたので、そのことを開店前に言ってみたんですよ。
 でも韓国語でそのことをちゃんと説明出来んし、そんなん有り得んと思ってるんか、どうしても伝わらんくて。
 ……がんばってるのになぁ…。

 前に指切りまでしてしてしまっしと思って私も頑張っとったんやけど、プレッシャーかけられると逆に出なくなるし、約束したのに指切りしたのにうそつきーとか言われるし…!(泣)

 私が前より大きい声で言ってるんは分かってるみたいで、でももっと、て言われるのですよね…伝わらんのが悔しい。
 もーこっちももどかしくなって、思わず思いっきり日本語で言ってしまった。
 だって本当に、ちょっと分かってくれても…! て、もう地団駄踏んだよ。。。
 もーあんまり言われるもんだからさすがに今日は泣きそうになりました。 もどかしすぎる。
 出来たらとっくのとうにやってるよー…!


 自分では分からんけど私がしょっちゅう泣きそうな顔してるのか、泣くなー笑えーって言うし。
 追い込むように叱った後に泣くなーとか言うんだから、あんたがそんな顔さしてるんやんかー! と思ってまた泣きそうになる(苦笑)
 私は自分ではどんな顔してるかさっぱり分からんのだけど、どうやら困ったような泣きそうな顔をよくするらしい。
 凹んでもうどうしようって自己嫌悪に陥ってると、泣くなー笑ってってよく言われる。


 今日は、最初は叱るようなこと言ってたけど、ちょっとしたらもう途中からは完全におちょくられてたと言っても過言ではないと思う。

 私が何か言っても、でも佳人はうそつきだからーとか。
 名前を呼ぶから振り向いたら、あっかんべーするとか。
 私の横に来て、何をするでもないんやけど視線を感じて顔向けるとパッと顔逸らして、でもちょっとして私が視線を外すとまた恨めしそうな目でじーっと見てきて、、、を繰り返したり。
 도와줄까?って言うから、私がうんって言うと、月曜は 「싫어요」 って言われたけど、今日は、「佳人はうそつきだから手伝ってあげない」 って言うし。 でも結局手伝ってくれるんやけど。
 「ばか」 ってわざわざ日本語で言ってくるし。
 嫌いーって (日本語韓国語両方) で言ってきたり。
 前に教えてもらったことなんかをもう1回言ったり、1回言われて分かったことを2回言って、その後すかさず、佳人は바보だから言わな分からんでしょー、とか。

 こういうことを散々何回もして来て、私が恨めしそうな目で見るからか、宥めるように笑いながら 「알았어 알았어, 이제 안할게」 って言うし。
 ムーってしてると、삐쳤어?って言うし。
 「나를 싫어졌어?とか、「나를 싫어졌구나~」 って言ってくるから、冗談とは言えどうしても嫌いだよーなんて言えず、아니요ー>< って言ってしまってたんやけど。
 私が違うよって言ったのに、「사장님~ 佳人가 저를 싫대요」 ってわざわざ社長に言いつけるようなことしたり。
 (でも明らかに冗談なんが丸分かりなんか、社長は笑うだけでノータッチ。)

 にっちもさっちもいかずにムキーって地団駄踏んでたら、「미칠것같죠? 할 수도 없고 안할 수도 없고..이게 한국사람이야~」って言うし。
 お前ー! このー!!
 やってみろってな具合に、해봐~って頬っぺた差し出してきて、殴ってみれば~って挑発するしさー。
 私も思わず拳振り上げてぶつ素振りしてしまったけどさ。 人が拳振り上げるとよけるんだよまた。


 もう一人の日本人にも帰り道に、今日相当からかわれてたよねって言われたし。
 厨房の人も、私とその子の攻防を見ながら、もうやめたりぃやっていう素振りをしてた。 でも苦笑しながら。
 (厨房の人は釜山の人だから、ニュアンスとしてまさしくそんな感じやと思う。)


*************


 最近、、、ていうか今日特に思ったのは、最初は一応私の年上やし慣れてないってのもあってか、ちゃん付けの丁寧語やったのに、今日とか自然にいろんな所で반말になってきてる気がする、ということ。
 빈말になるってことは、その分距離が近くなるってことだから、ところどころでも반말になってきてるのは嬉しいことなんやけど。。。
 やっぱりどうしたって、年上には見られてない気がする。
 日本人は特に喋り方で子供みたいに思われることが多いっていうけど、本当にそんな感じがする。
 自分より下だと思ってるよなぁって思えてくる。

 私自身はそのことに対して、嫌だとか不満も特になくて、寧ろ嬉しいんやけど。



 その子がいろいろ言ってくれるのも、いかんよって叱るのも、教えてくれたりとか親切心でとかちゃんと出来るように、て言ってくれてるんは十分に分かってるし、私もちゃんとやろうと思って頑張ってるんやけど、、、今日のは完全におちょくられてた、気がする…。

 でもやっぱ声のは凹むよなぁ…。



 そうそう、日本人で新しい人が来るらしい。
 うーん…自分も十分新しいくせに、新しい人が入るんは複雑…。
 特に女の子。
 元々女の子が少ないからなのか、私がいま悶々としてるからなのか。
 そのためにも私のほうがちゃんと멋있게 일해야지?ってまた諭されたし。

 分かってるんやけどね…!
 すごいぐるぐるしてるんですよう!



 次はまた月曜日だと思うので、その間会えんのがテンション落ちるけど、もうどうにか頑張らないかんなと。
 もう5月末に向かっているのだし。
 でもやっぱりこの会えん間にまた落ち込んで悶々としていまいそうです。

カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

距離が分からない。

2008.05.20/Tue/01:03:26

 ・距離が縮まってるのか遠退いてるのか謎。

 ・楽しいけど、でも楽しくない。

 最近バイトへ行くと思うこと。


 しっかりやらなと思ってるのに空回りしてる気がする。
 いまいち上達してる気がしない。
 土曜日に一緒だった新しく入った子の方が遥かに仕事ができる気がする。
 ……叱られることが多い。
 いくら下っ端やからって年下に叱られる私って…;;
 でも自分が悪いのは充分に分かってるんだよー><
 なんで出来んのやろう……ううう。


 あとなんかちょいちょいペースを崩されることが多い。
 奴の所為や…! とちょっと心が荒み気味。
 心の中でつい悪態をついて八つ当たりしてしまう自分がいます。

 それに遮られんように気にせんと自分のペースを貫けたら一番なんやろうけど……。
 でもね、もうちょっと気を回そうよ、と思うことが多すぎるのですよ!
 イライラするわー。
 なまじ例の子が気が利きすぎるきらいがあるので、、、や、接客としては素晴らしくいいことなんやけど。
 やろうとした矢先に声が掛かることもしばしばですからね。

 こう……一個一個は些細なことなんですよ。

 片付けるときは、テーブルの汚れを布巾で全部取ろうとしないで、食べこぼしやらを粗方使用済みのいらん紙ナプキンとかで取ってから布巾で拭く、とか。
 それをおしぼりも紙ナプキンも全部持ってってしまったら、新しい使ってないやつをわざわざ取って使わないかんではないか。
 何たる無駄…!
 私がちょっときれいめで使えそうやとせっかく残しておいたのに、知らんうちに持ってくし。
 向こうは親切心なんか事務的な片付け動作なんか分からんけど、一緒に片付けてるとこ何べんも見てるんだから少しは察するということを覚えて欲しいよなと思います。
 私も人のこと言えんけど、でもこの人はちょっと、さぁ…。
 醤油とか汁物の残骸は紙で拭いた方がいいって明らかに分かるやん…!!
 あとで布巾洗うときに楽なんは一目瞭然のはずなのに…!
 だから布巾がやたら汚くなるんだよ。 その辺考えようよもうちょっと。

 歩くときに人がヒールの靴履いてるってのにわざわざ追い込むように困難な道を歩かせないでほしい、とか。
 歩いてると無意識なんかこっち寄ってくるので、私がやたら近づくのを嫌がって離れるせいもあるんかもしれんけど。
 仕事中も近くに来ると距離をさり気なく取ろうとしていまいますが。

 それワザと? って言いたくなるくらい、私の神経を逆撫でするようなことをちまちまちまちまと細かいところでやってのけます。
 それあんたが聞いてどうすんの? ていうか、聞いてんのかただ言ってるだけなんか語尾をはっきりしてくれよ、といつも思う。

 でも、指摘するんも面倒くさいし自分が避けて我慢すればいいだけなので何も言いませんが。
 個人的に合わないだけです。



 ごはん食べてるときに土曜日面接来た人の話が出て。
 「예뻤어요?」 とまた例の如く例の子は第一声にそれを聞いたよ。
 まず見た目にいくあたり年頃の男子だなぁと思いますが。 この子らは私が聞き取れんと思って話してるんだろうかといつも思う。
 …や、確かに男子同士の話は物凄い聞き取りにくいんやけど。 まず単語が分からんし。。 厨房の皆さんは方言きついし。
 見た目について聞くから、厨房の人が別に、、、と。 加えて何ちゃらみたいって言ってたけど、やっぱりそこまで単語が聞き取れんくて何で笑ったんかも私は分からんかったけど、でも別に可愛くないって意味で言ってたんはよーく分かりました。
 確かに悪いけど、どこの中高生? ていう出で立ちやったなぁとは思うけど…でも私の3つ下やって社長言ってたはず。

 そんでまた、「佳人랑 어느쪽이 나아요?」とかよく分からんこと聞くしね。
 どういう意味合いで取っていいんか困るわほんとー。
 厨房の人とか例の子とかが 「佳人가 훨씬 낫다」とか、「うちの店에서 제일 예뻐」って言うから、あ…ありがとう…と妙にぎこちない返し方をしてしまったんですが、よく考えたらめっちゃ範囲狭いやん…! ていうね。
 「佳人도 칭찬에게는 약하구나~」って、私はただ単に言われ慣れてないからですよ…!
 普通にありがとう、って軽く返せるようになるまでにどれだけかかったか・・・。

 二度目のごはんのときにもそんなようなこと言われたから、日本にいるときそんな言葉人から言われたことないしお世辞やと思っとったよーと言ったら、それがまた周りに伝わって、もう一度厨房の人から訂正が入りました。
 「우리가게에서는 여자가 별로 없잖아~」
 そうですね、女の子極端に少ないしね…。  お世辞ではなく、現実や、と。



 二度目のごはんのとき、今までは、
 1.例の子が先に食べて日本人の奴と二人その後で食べる、
 2.二人で先に食べて例の子が後に食べる、
 3.厨房の入り口で立って一人ずつ食べる、
 時々大穴で4.食べられない (または持ち帰り用弁当)、

 この3パターンだったんですが、今日は例の子と私が最初に二人で食べるという形だったのでなんか変な感じでした。
 呼ばれたときに、あー…食べながらまた叱られるんやろうなぁ…と鬱々となりましたが、案の定。
 ううう;;
 一緒にごはんは緊張しつつもちょっと嬉しいけど、叱られるのは凹む…。
 水曜日はがんばるよ…。 本当叱られすぎやん、私;;

 でも前よりちょっと個人的な話できたのは進歩や…。
 ていうかよく考えたら、私ばっかり答えてるし…!

 あーまた凹む…。


 “예쁘다” ていう単語が普通に出るあたり、韓国人だよなぁと思います。
 日本人やったら、え、この人もしや気ぃあんの? と取られがちにもなりかねんのに。 ここが韓国だから、言われても微妙に素直に喜べないし、下手したら挨拶レベルかな、ぐらいにしか取れん。。
 「어머니가 예뻐요?」 て聞かれたので、別にひどくはないけど特別예쁘다とも思わんので、아니요と答えて。
 そしたら、「아버지가 잘 생겼어요?」 ダスティンホフマンに似てるけど、特別잘 생겼다ともやっぱり思わんのでこれもやっぱり、아니요。
 そしたら次に来たのが、「그럼 왜 佳人는 그렇게 예뻐요?」ですよ。 思わず아니요~と否定したら、「예쁜데?」 って…。
 うん…嬉しいけど、にやけそうやったけど(笑)、素直に喜びきれん自分がいる。
 だってここは韓国。

 だいぶ前にも、「佳人짱도 미수다 나가요~ TV 볼게요~」って言われた事あるし。
 本人がどういう意味で言ったんかは謎。
 たぶん、外国人に対する社交辞令やろうなー……って、미수다でも誰かが言ってた。
 예뻐요っていうよりも、最近の傾向として、出られる容姿やんっていう一つの褒め方ですよね。。。



 どうでもいいけど、最近ナチュラルに呼び捨て率が増えてる気がする。
 最初は思いっきり “ちゃん付け” やったのに。
 このちゃん付けも最初ちょっとびっくりしたけどね…普通に呼んでくれていいのにと思いつつ、きっと気を使っての好意やろうからそのまま放置してたんやけど。
 タメってこともあってか、同い年の女の子はほぼ最初から呼び捨てやったけど、慣れてきたのもあってか、だんだん他の人(年上)も時折呼び捨てになるように。。。
 でも、私に呼びかけるときはちゃん付けでも、話に私の名前を出すときは普通に呼び捨てなんやろうなぁと思ってました。
 それが特に分かるのが、例の子も最近、ときどき呼び捨てになってきてること。
 だいぶ前に社長とかと話してて私の名前が出てるのを聞いたとき、普通に呼び捨てやって。
 ちゃん付けやったり呼び捨てやったり、行ったり来たりしてますが、そういえば社長もそうやなぁ。。。

 本当、みんな気ぃ使わんでいっそのこと呼び捨てにしてくれていいのに・・・。



*****************



 2度目のごはんを終えてから、社長がいったん家行ってくると出てったのですが、結局退勤時間までに帰って来ず。
 着替えて出てきたら例の子が、「맥주 줄까?」 と言うので、いいのか…? と思いつつも、貰えるものは貰っておく精神で、「정말요?」 とちょっと控え目に返したら、お客用に出す生のよりも小さいグラスに本当に入れてくれました。
 社長がおらんかったからやろうなぁ。
 叱っておいて最後に好物与えてくれるとか、雨と鞭の使い分けが上手い…とちょっと凹みつつも、やっぱり嬉しいものは嬉しい。。
 わーい♪ と美味しく頂いて。
 仕事の後の一杯って格別だなぁ特にスーパードライだしと、うっかりごくごく飲んでしまいました。
 何だかんだ言いつつ、スーパードライの生が一番好きだわ、私…。 これってやっぱり刷り込みが入ってるんやろうか。
 あんまりごくごく飲むもんだから、日本語やったら絶対 「早っ」 て言ってる顔やったよ…引かれたかなぁ…;;




 明日は4級のクラスの皆さん(日本人)と集まる予定です。
 何時なんだろう……早めに起きよう。。。
カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

타로점 (タロット占い)

2008.05.15/Thu/23:59:59

 今日でインタビュー試験も終了ー♪
 明日の修了式を残すのみとなりました。
 名残惜しいなぁ・・・。

 そして私は、昨日危惧していた、「朝起きれるか」 という問題に見事引っかかった。
 試験時間9時20分やのに、起きたら10時半だったという恐ろしい事態。

 でもインタビュー試験自体は、先生に掛け合ったらみんな終わった後にやってくれるので、特に問題はなかったです。


 終わった後は、近くの食堂でみんなでごはんを食べて。
 今ではすっかり馴染んでいるうちのクラスのモンゴル人ハシャの後輩。
 この子の繋がりでなぜか1級の知り合いが増えました(笑)
 今日また一人女の子が加わって。
 この子がまた可愛いんだ。 今年20だって。…若いよなぁ…。
 皆でわいわい言いつつ実に楽しく美味しいごはんでした。



 ごはんの後は頃合いを見て、みんなと昨日言ってた占いへ。
 同じクラスの日本人3人と、上記の女の子も一緒に。
 いろいろ考えてたんですが、私は結局最近悶々としてる原因の恋愛関連で占ってもらいました。

 お金払って占いに行くっていうこと自体初めてやったんですが、当たってるもんですね。

 タロットやったので、どんな感じなんかなーと思ってたのですけど。
 どういう知り合いでいつ頃知り合ってどこまでの状態か、などを軽く説明してから、利き手と反対の手で、相手の名前を考えながら10枚。
 今こんな状態とか、軽く性格とか人間関係に対する傾向も言われて、それがネックになってるとか、だからどうしなさい、とか。

 とりあえず忘れんように復習のために書いておこうと思います。


 まず私自身、相手にあんまり表現しないで様子窺ってる状態やと。 好きやとか、そこまでいかんでも好感を持ってるっていうのを態度であんまり表わしてないと。
 実際自分からいくのが元々苦手なんもあってその通りで。

 相手も、私に対して好感は持ってると。 興味とか、気になるとか関心があるんだそうで。
 そうカードには出てたそうですよ。
 相手も近づきたい気持ちはあるけど、でも様子を窺ってる状態やと。
 だから、お互い눈치 를 보고 있다と。 お互いに様子窺って足踏みしてる状態で。

 お互い出方を窺ってるから、心理戦みたいな状況に なってるらしい。

 私が、過去に恋愛だけでなくても人間関係全般で傷ついたりとか嫌なことがあったり、神経を使い過ぎな傾向にもあって、バイト先でもやりずらくなったりとかが怖くて消極的になりすぎだと。
 相手は相手で (私は実際に本人に聞いたことないから分からんけど)、彼女と別れてあんまり経ってないとかそれで傷ついたとか、過去にあったそういう傷を引きずってるとか、そんなんであんまり前に行けん状態だと。 カードにはそう出てたと。

 親しくなっていろんな話もしたら、お互い예뻐해지는関係にはなると。
 良い関係になるから、だからもっといっぱい話をしなさいと言われた。

 職場でも、そういう話して他の人達にも協力を仰ぎなさいと。 それをしてもらえる環境やと。
 で、味方を作って、仲良くなる機会や場を作ったり、助けになるものは積極的に利用、、、って言ったらいい方悪いけど、協力してもらえるもんはして貰ったり、助けは受けられるなら積極的に受けていけと。

 あと、相手の性格が、活発で、よく気がつくとか잘 챙겨주는、そういう性格。
 で、あとは若干바람을 피우는ところもあると。
 …バイトでの仕事ぶりとか見てたら、確かによく気がつくし凄いまめだなと思うし、、、当たってるんよねぇ。
 名前考えながら引いただけやのに、分かるもんだなぁ。

 ともかく、このままでおったらただの知り合いのままやから、動けと。
 やっぱり言われたなと思ったけど、それがなかなかできんのよー><



 バイト行ったらなるべく自分もその子と話すように頑張ってるし、話しかけられたら会話が続くようにとか反応を示したりするようにとか、 (自分の中では今まで以上に) 頑張ってるつもりで。
 自分の今までの人間関係の築き方とか、仲良くなろう近づこう距離を縮めようっていう意欲や姿勢が、あくまで自分の中でやけど、凄く強いのですよね。
 たぶん他の人に比べたら大差無いんやろうけど。
 基本引きこもり傾向の完全受身人間にしたら一大事でした。

 相手の応対の感じは、好かれてるかどうかは別として、とりあえず嫌われてはいない、っていうのは分かるのですよ。  さすがにそれくらいは…(苦笑)
 周り全部に言われてるけど、やっぱりもっと積極的にいかないかんのですよね…。
 でもこわいー…!

 バイト行ったら行ったで自分なりにがんばろうとしてるけど、バイト終わって家帰ったり、バイトない日とかになると、ぐるぐるしてしまい。 なんで出来んかったんやーっていう後悔もでかい。
 で、また、シフトの重なるバイトの日は行くのが楽しみで、どことなくうきうきしてたり。
 自分の中でのテンションの上がり下がりが著しい…;;

 そんな状態やったので、それが当たるも八卦当たらぬも八卦な占いでも、何かしらこう…目安みたいなもんを立ててもらった気がして、ちょっと精神的に丈夫になった気がします。

 本当か嘘か分からんけど全体的に当たってると思った占いで、相手も自分に好感と関心を持ってるって出たのはちょっと嬉しかった。
 向こうは向こうで、私があんまり普通やし近づきにくい雰囲気が出てるから、向こうもなかなか近寄れないでいるんだって言われた。
 やっぱそういう雰囲気出てるんだー…と、子供の時からずーっととっつきにくいと言われ続けてきたけど、やはり……と胸に刺さりました。 ぐさりと。
 どのみちこっちから近寄っていかんといけないってことですよね。。


 しかしまぁ、人間迷ってるときとか不安定なときに目印が欲しくて占いを欲するものだよね。




 一通りみんな見てもらって。
 占い終わった後は、マクドで占いの結果やらもう一度思い出してそれについて話したり。
 前から何聞くとか言ってたし、今日占ってもらった内容の話はその前からお互い相談したりして知ってたから、別に知られたくない内容は無いし、話はみんなで聞いたから、聞き逃してるとこがないか、もう一回復習して。
 次の学期については私もそうだけど迷ってる友達がいたので、どうしようかーっていう話もしつつ。



 なかなか感じのいい、易しく話してくれるお姉さんやったしで、これで3000ウォンやったので、なかなか有意義な時間でした。
 やっぱでもいっぺん生年月日と出生時間とかでの占いも聞いてみたいなー。

カテゴリ: 渡韓中話
tb: 0 |  cm: 0
go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。